無料の会員登録をすると
お気に入りができます

20年後も相棒♡時代を超えて愛されるブランドの「定番バッグ」

ファッション

長く使える相棒バッグが欲しい!

憧れのブランドバッグ。せっかく奮発して買うのなら、なるべく長く使えて愛せるような「ダサくならない」ものがほしいですよね。トレンドのアイテムはとても魅力的ですが、ブームが去ってしまうと古い印象を与えてしまうもの。

そこで選びたいのが、各ブランドですでに長い歴史を持つ「定番」と言われるようなアイテムです。定番アイテムは持つだけで品を感じさせて、時代が変わっても古く見えないのが素晴らしいところ。ハイブランドの定番アイテムをご紹介します。

1. Louis Vuitton

50年以上の歴史を持つ「スピーディ」シリーズ

どんなファッションにも馴染んで、収納力抜群のスピーディシリーズ。日常使いできるようなボストンバッグを作ろうと、1960年代ごろに初登場したと言われています。既に50年以上も愛されているシリーズです。

一番小さいナノ・スピーディから、スピーディ25,30,35など、細かいサイズ展開がされていて、ちょうどいいサイズが選べるのも魅力です。スピーディ25は横幅が約25センチとコンパクトで、ちょっとしたお出かけにぴったり。

ココ・シャネルが発注した「アルマ」シリーズ

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

コロンと丸みを帯びたシルエット、大きく開くファスナー、底が広くて収納力がありながらエレガントな印象のアルマシリーズ。超定番アイテムで、あのココ・シャネルの発注によって生まれたといわれています。

ショルダーバッグとしても使えるアルマBB、ひと回り大きいアルマPM、さらに大きくビジネス使いにもぴったりなMMのサイズ展開のほか、様々な素材や色展開があるので、お好みの一つを見つけてくださいね。

Louis Vuitton ウェブサイト

2. CHANEL

アイコン的バッグ、「マトラッセ」チェーンバッグ

シャネルのアイコンである、格子状にステッチが施されたレザー。このデザインをマトラッセといい、このデザインを用いたチェーンバッグは、時代を超えて愛されるシャネルの定番アイテムです。

記事に関するお問い合わせ