無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2019年「東京駅」で1番売れたパンは?ジャンル別人気No.1を紹介!

グルメ

種類が豊富なパイの中でも、年間約5万個を販売したのは、ブランジェ浅野屋の「ミートパイ」(360円)でした。ゴロっとした牛肉をデミグラスソースと合わせ、たっぷりとパイに閉じ込めました。風味豊かな人気商品です。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

あんぱん、たまごサンドの人気No.1は?

・クリームパン

ほっとする味のクリームパン。このジャンルで1位に輝いたのは「ブーランジェリー ラ・テール」(エキュート京葉ストリート)の「しあわせを呼ぶクリームパン」です。自家製のカスタードクリームは北海道美瑛町から届くジャージー牛乳を使って、職人が毎日手炊きで作っています。ラ・テールオリジナル北海道産小麦粉「美瑛の丘」を使ったふわふわの生地もポイントです。価格は180円。約4万3000個が売れました。

・あんぱん

年間約4万1000個を販売したのは、ブルディガラ エクスプレスの「十勝産小豆のあんパン」(170円)です。黒ゴマと黒糖を練り込んだパンに、北海道十勝産の粒あんがたっぷり入っています。

・メロンパン

約4万1000個を販売したのは、ブランジェ浅野屋の「メロンパン」(180円)。ふんわりと焼き上げたメロンパンは子どもから大人までリピーターが多いそうです。

・ドーナツ

おやつ感覚で食べたくなるドーナツもパン屋さんでは人気ですよね。約2万5000個を販売しトップだったのは、「アンデルセン」(エキュート東京)の「ビスケットドーナツ」(180円)でした。卵やバターを加えたドーナツ生地を揚げた商品。外はカリッと、中はソフトな食感です。ティータイムにおすすめなのだとか。

・たまごサンド

みんな大好きたまごサンド、1位は「ブーランジェリー ラ・テール」の「無添加ハム卵&ツナサラダサンド」(460円)です。ラ・テール人気の食パンに無添加ハムと卵サラダのサンドイッチとツナのサンドイッチが2種類入ったお得で美味しいサンドイッチ。子ども大人も楽しめる味わいです。約1万5000個の販売。

以上、人気パン10ジャンルのNo.1いかがでしたか?

次に東京駅に立ち寄った時のご参考に。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ