無料の会員登録をすると
お気に入りができます

こなれ見えの魔法♡“おおざっぱ”巻き、“前だけ”イン、ほか「旬テク」8連発

なんだか着こなしがサマにならない…そんな経験をしたことはありませんか? もしかしたらそれは、洋服をただ着ているだけだからかも? ほんの少し手を加えるだけでこなれて見える、簡単なテクニックをご紹介します。

2016年11月
ファッション

スカーフ¥11,000/I1 ニット¥19,000/I2 ワイドパンツ¥13,000/O バングル¥3,500/J バッグ¥15,000/P パンプス¥21,000/Q

テクニック6:シャツの袖は1回折り返す

そのまま着ただけでも可愛いのですが、一手間を加えるだけでもっと可愛くなります♡ それは、袖を一回折り返すこと! ニットに被せるように、カフスを折るのがポイントです。

程よい抜け感で全体バランスも◎

袖口からシャツの袖を少し見せるだけで、抜け感が出て着こなしの全体バランスが整います。圧迫感が出がちなロング丈のものを合わせるコーデこそ、このテクはおすすめです。

デニムシャツ¥1,990/M ニットカーディガン¥7,990/D2 バングル¥1,600/H 巾着バッグ¥3,990/A サイドゴアブーツ¥27,500/Q

テクニック7:同じニットの色違いを重ね着

プチプラニットでぜひやってみて欲しいのがこの着こなしワザ。同じニットの色違いをレイヤードし、インに着たニットを袖と衿元からチラ見せ! 周りと一歩差をつける着こなしに!

1枚でも2枚でも着られて一石二鳥!

やり尽した感のあるレイヤードコーデのニューフェイス。ポイントは、インに着る色をネイビーや黒など、締め色を選ぶこと。コーデを引き締めてくれます。

タートルニット各¥7,990/S コーデュロイパンツ¥8,900/G ハット¥14,000/F バングル¥1,600/H スリッポン¥5,900/U

テクニック8:シャツは衿立て&衿抜き

instagram.com

衿立て&衿抜きのやり方
1.シャツのボタンを2つ開けます。 
2.衿を立てたら、衿先を外側に軽く折り曲げます。 
3.胸元を軽く押さえながら、後ろの裾を引いて衿を抜いて完成です!

さりげなさを装うのがポイント

記事に関するお問い合わせ