無料の会員登録をすると
お気に入りができます

男性が会うたびに「飽きてしまう女性」の特徴4つ

恋愛・結婚

「僕のことが好きで、その感情が露骨すぎるとちょっと引いちゃいますね。その好意に全て応えないといけないような気がして……。しつこい連絡も逃げたくなるし、コンスタントに『あ、好きなんだな』としみじみと実感する時間がほしいです」(Uさん・36歳男性/看護師)

尽くしすぎる人は、相手に飽きられてしまう可能性が高いです。

一緒にいることを価値ある時間にするために、だらだらと会うのは控えましょう。

でも会ったときは、これ以上ないほど喜びをにじませてアピールをするといいですね。

自分の魅力を小出しにしていくことが、次も会いたくなる女性の特徴です。

自分がなく流されやすい

「僕の話をすべて肯定してくれるのは、すごく嬉しいです。だけど、あまりに自分がないのも考えものですね。『うんうん』と聞いてくれるのは嬉しいけど、

永遠と僕が会話を切り出さなくちゃいけないようでプレッシャーに感じる。あまり笑わないような子だと、デートも厳しいです」(Iさん・32歳男性/美容師)

自分の信念がない人、相手に全ての意見を合わせてしまう人は、話していても好意が伝わりづらいはず。

相手の話に同調するときも「そう思うよ」だけではなく、自分の意見も交えて伝えられるといいですね。

「私もそう思う。だって、〇〇だもんね」と言う伝え方をすれば、さらに盛り上がること間違いなしです。

会うたびに飽きてしまう女性は心がけでチェンジできる

会うたびに飽きてしまう女性になっているはずがない、と自信を持っている人もいるでしょう。

心がけ次第では、男性を楽しませ心を掴んで離さない“エンタメ女子”になれる可能性も秘めています。

男性を飽きさせなければ“愛され女子”への第一歩!

(東城ゆず/ライター)

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ