無料の会員登録をすると
お気に入りができます

垢抜けも美人見えも叶う♡プチプラアイテムで今っぽ美人眉を作るテク

メイク

美人眉の決め手は「形」と「濃淡」

眉メイクで最も重要になるのが「形」です。

美人眉のポイントとなるのは眉山と眉尻の位置取り、女性らしさのあるアーチ作り、そして今のトレンドを取り入れる際に欠かせないのが「濃淡」です。

眉頭は淡くナチュラルに、眉尻に向かって濃くなるようにグラデーションを意識することで、抜け感のあるトレンド美人眉になります。

プチプラアイテム3つで作る美人眉

まずは、今回の美人眉作りで使用するアイテムをご紹介します。

使用アイテム

画像左から

【media パウダーアイブロウa DBー1/650円+税】

自然な色味でふんわり仕上がるアイブロウパウダー。2色を混ぜ合わせることで好みの色に調節できます。

付属のブラシも描きやすくてオススメです。

【CANMAKE アイブロウペンシル 02/400円+税】

5色展開で好みの色が選べるアイブロウペンシル。今回は少し明るめの02を使用しました。

太くも細くも描きやすい楕円の形をした程よい硬さの芯で、初心者の方でも簡単に濃淡が付けやすいアイテムです。

【INTEGRATE ニュアンスアイブローマスカラ BR773/800円+税】

ふわふわでソフトマットな仕上がりになる眉マスカラ。今回使用したBR773はやや明るめのアッシュブラウンです。

How To

それでは美人眉メイクの流れをご紹介します。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ