無料の会員登録をすると
お気に入りができます

絶賛も当然!何の肉か一目でわかる、100均ラベルシールが画期的!

100yen

(画像はキャンドゥキャンドゥインスタグラムより)

お肉はまとめ買いでお得に買って冷凍保存!......まではいいけど、牛肉か豚肉か鶏肉かわかるようにしておかなきゃ......。

なんて面倒くさいですよね。そんな手間を無くしてくれるシールが100円(税別)で販売されています。

合い挽き肉には組み合わせで

全国の100円均一ショップで2020年4月上旬より順次発売中なのが「冷凍保存用 お肉分別シール」です。

(画像はハピラインスタグラムより)

100円ショップの一般ユーザーが新商品のアイデアを投稿するウェブサイト「みんなの100円ショップ(みん100)」をもとに、輸入文具企画・販売会社「ハピラ」が商品化しました。

「牛」「豚」「鶏」をイラスト化したかわいい動物シールが計30枚、「ひき肉」「バラ」「小間」「切り落とし」「モモ」「ムネ」「ささみ」の文字が書かれたふき出しシールが計30枚入っており、このシールを保存容器やフリーザーバッグに貼って使います。

このシールがあれば、ラベルに記入する手間もなく、パッとすぐ何のお肉かわかりますよね。

組み合わせ使いができるのもポイントです。たとえば、「牛」と「豚」のイラストシールと「ひき肉」のふきだしシールを組み合わせて「合い挽き肉」の目印にできます。

(画像はキャンドゥインスタグラムより)

シールは日本製で、水気に強く貼ってはがせる素材なのも◎。

同商品を紹介したキャンドゥインスタグラムの投稿(4月14日付)には

「これいい!!!!!ほしーい!!!」
「見つけた瞬間、すぐ買いました」
「めちゃくちゃ便利!」
「飲食で働いてた時に欲しかった (メニューに貼ってアレルギー対策)」
「分かりやすくていい」

など、「便利で欲しい」という声のほか、イラストの可愛さを評価する声も目立ちました。

自宅での料理時間が増えた今、こうしたアイデアシールは助かりますね。しかし、100円ショップも新型コロナウイルスの影響で短縮営業や休業中のお店が少なくありません。また、店舗により品揃えが異なります。無理をせず、外出のついでに見かけたらゲットしてみて。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ