無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ドラッグストアで500円台![自宅ヘアカラー]でサロン級♪歴13年達人の「失敗しないコツ」

ヘアスタイル

こんにちは。ヨムーノライター臼井愛美です。

元アパレル販売員で、「ファッションと美容が大好き」な3人の子ども(高2、中2、小5)のお母さんです。

外出自粛で、なかなか美容院にいけない方も多いのではないでしょうか?

そんな方におすすめなのが“自宅ヘアカラー”!
なのですが、私は、自宅ヘアカラー歴13年です!(笑)

子どもがまだ小さいころ、自分に使う時間もお金もなく、なかなか美容院に行けませんでした。
でも「髪は綺麗にしていたい!」という思いから自宅ヘアカラーを始めました。

子どもたちが寝た後など、空いた時間に自宅ヘアカラーを開始…。
美容院に行くよりも、安く、髪をキレイにできるのも魅力のひとつです。

子どもたちが大きくなった今も今度は仕事が忙しくて美容院になかなか行けないので、隙間時間を見つけて自宅ヘアカラーをしています。

そんな、自宅ヘアカラーヘビーユーザーの臼井が綺麗に染まるコツを紹介します!

※使用上の注意は、使用説明書をよく読んでください。

【読者のみなさまへ】「いま、ヨムーノがお役に立てること、考えてみました」

美容院より神コスパ!598円で自宅ヘアカラーできる

今回は使うヘアカラーはドラッグストアやオンラインでも購入できる【syoss】。
私は、ドラッグストアで598円で購入しました!

泡タイプやクリームタイプと種類があり、どちらも使いますが今回はクリームタイプを使用します。
お色味は、春らしいピンクベージュ。

自宅ヘアカラー商品に「入っているもの」は?

入っているものは、クリームが2種類、トレー、コームブラシ、手袋です。

自宅ヘアカラーで「用意するもの」は?

用意するものは、ラップ、100均の毛染め4点セットまたはケープ、コールドクリーム(写真に入れ忘れました)。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ