無料の会員登録をすると
お気に入りができます

気品ある女性はここが違うんです!日常で使える美しい作法

さり気ないしぐさまで何だか素敵に見える女性っていますよね。普段の何気ない生活の中で、ほんの少しのことを意識するだけで、実はグンと素敵な女性に見えるんです♡

2017年1月
ライフスタイル

丁寧な仕草はオンナ度を上げてくれる♡

日々の振る舞いに気を配ったり丁寧なしぐさを意識することで、女性らしく美しい立ち居振る舞いを身につけられるだけでなく、きっと心にも余裕が生まれるはずです。

今からできる素敵な作法6選

①まずは、敬う気持ちを持つこと

まずは、相手を思いやる気持ちや尊敬する気持ちを大切にしましょう。そうすることで、さりげない気遣いができます。相手を敬う気持ちが自然と美しい立ち居振る舞いにつながるんです。

②立っている時の姿勢を意識

信号や電車、お買い物でレジ待ちしている時などに気をつけなくてはならないのが立っている姿勢です。ついつい気を抜くと猫背になっていたりしてしまいますよね。意識的に背筋を伸ばし腹に力を入れて、肩の力を抜きましょう。そうすることで自然と美しい姿勢になります。

イイ女は言葉遣いも美しい♡気を付けたい5つのNGフレーズ

見た目はとっても綺麗なのに、汚い言葉遣いにがっかりしてしまう人たまにいますよね。 もしかしたら、自分も誰かをがっかりさせているかもしれません。そんながっかりを回避させてくてる美しい言葉遣いを少しだけ意識してみませんか?
1768

③座る時は着物を着ているイメージ

座る時にドンと勢いよく座っては品がありませんよね。まず足先から意識し、両足のつま先とかかとを揃え、膝をとじてゆっくりと座りましょう。着物を着ている様なイメージで座ると、自然と体の動きが丁寧になるそうです。

④歩くときは一本の線の上を歩いている様に

歩く時も丁寧に歩くことを意識しましょう。がに股でズシズシと歩いていては美しくありませんよね。まずは、胸を張って一本の線の上を歩いているイメージで歩いてみましょう。この時、背筋を伸ばし肩の力を抜いて歩くことがポイントです。

⑤しなやかな手の動き

女性で指フェチなんて人も多いと思いますが実は、女性の指の動きを見ている男性も多いそうです。人差し指、中指、薬指、小指を揃え、優しく触れることを意識してみましょう。

⑥丁寧な言葉で話す

言葉はその人の品格をダイレクトに表すものとされています。相手に合わせて目上の人などに対して敬語をしっかりと使えたり、柔らかな口調や言葉選びをすることで、素敵な印象を与えることができます。

美しい振る舞いを身につけましょう

立ち居振る舞いは1日にしてならずと言うように日々の生活の中で心がけ、継続することで、自然と身に付いていきます。今からほんの少し意識して更に素敵な女性を目指してみませんか?

記事に関するお問い合わせ