無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これからの暑さ対策に!おしゃれに日焼けを防いでくれる“帽子アレンジ”9選

ヘアスタイル

日焼け対策に“帽子”が効く!

だんだんと暑くなってきて、帽子が欠かせない日もすぐそこ。そこで今回は、紫外線をブロックするのに効果的な「帽子アレンジ」をご紹介します。どれも夏のおしゃれに欠かせないアレンジばかりです。ぜひ参考にしてみてください。

この時期欠かせない“帽子アレンジ”9選

1.ゴムだけ簡単!お団子キャップアレンジ

こなれ感たっぷりのキャップアレンジです。ゴムを使い分けてお団子を作ることによって、こんなにボリューミーなゆるふわお団子が出来ちゃいます。

①おくれ毛を残して下の位置でひとつ結びをし、耳周りの毛束を引き出します。
②結び目の10センチ下辺りを結びくるりんぱ、毛束を引き出して崩します。
③②をさらにくるりんぱし、毛束を引き出して崩します。
④毛束を①のゴムの周りに巻きつけて、上からさらにゴムで結んでお団子にします。
⑤バランスを整えてキャップをかぶったら、完成です。

2.紫外線対策◎な編みおろし風ヘア

チョイスする帽子によって、カジュアルにもフェミニンにも変身する編みおろし風アレンジです。ワイヤーリボンがなくても、十分かわいい仕上がりになります。

①全体の右半分を編み込みし、毛束を引き出して崩します。
②残りの髪と一緒にしてロープ編みをし、毛先は折り返してお団子にします。
③毛束を引き出して崩したら、緩んできそうな耳後ろなどにヘアピンをさして崩れないようにします。
④ゴムの上からワイヤーリボンを巻いて、帽子をかぶったら完成です。

3.帽子を取っても可愛い♡まとめアレンジ

これからの暑い時期にぴったり!首元スッキリなまとめ髪です。浴衣やパーティースタイルにもGOODなアレンジなので、いろんなシチュエーションで楽しめます。

①後ろ左右で分けて、それぞれをくるりんぱをします。
②毛先は三つ編みにして、シリコンゴムで留めておきます。(留めた毛先はお団子状に)
③くるりんぱの穴に三つ編みを通し、毛先のお団子をピンで留めて固定します。
④逆サイドも同様にし、帽子をかぶったら完成です。

記事に関するお問い合わせ