無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ココが違う!ワンランク上の“こなれ感”が出るヘア作りのポイント♡

髪型が何だかおしゃれに見えない・・・そんな方のために“こなれ感”を作るポイントをご紹介します。ちょっとの手間で劇的に変化しますよ。

2017年2月
ヘアスタイル

もっとおしゃれ感が欲しい・・・

ヘアスタイルにこだわってますか?

ファッションやメイクにこだわってもおしゃれに見えないのは、ヘアスタイルのせいかもしれません!髪型を少し変えるだけでも、女性の印象は大きく変わるものです。

hair.cm

ヘアスタイルにこだわっている人は、その他の部分がシンプルでもこなれて見えますよね。ここでは、そんな“こなれ感”を作るためのポイントをご紹介していきます。

“こなれ”を出すポイント

1、トリートメントでツヤを出す

素敵だと感じさせるヘアーには必ずツヤがあります。ぼさぼさやギシギシの髪では魅力が半減してしまいます。まずはトリートメントを使うことを徹底しましょう。

hair.cm

特にこだわりたいのが、ブロー前に使うアウトバストリートメントです。保湿成分や補修成分がしっかり配合されているものを選び、毛先を中心に塗布しましょう。髪の質が全然変わってきますよ。

モロッカンオイル トリートメント100ml

¥ 4,300

スタイリング剤として仕上げにも塗布すると、よりツヤがでます。

商品詳細
モロッカンオイル  トリートメント100ml
www.cosme.net
商品詳細

2、分け目を変える

ペタっとした分け目だと、どことなく疲れて老けた印象に。ずっと同じところで分けているという方は見直してみましょう。分け目を変えてふんわりと立体感を出すことで、こなれ感が一気にアップします!

hair.cm

いつもとは違う位置にブラシを当てて、毛流れとは反対にとかしてみてください。クセが強い場合は根元を濡らしてからやってみて。トップに丸みを出すことで小顔効果も期待できますよ。

3、アレンジしたら“ほぐす”

ヘアアレンジをしているのに華やかになれないのは、ほぐしが足りないから!アップにした時には必ずほぐすようにしましょう。

hair.cm

髪をランダムに引き出してつまむだけ。このひと手間で印象が大きく変わります。分かりやすい動画も参考にしてみてください。

4、カールは緩めに

コテでがっつり巻いてしまうと、少し派手な印象になってしまいます。カーラーなどを使ってゆるく巻くのが鉄則です。

hair.cm

ストレートアイロンで作る波ウェーブも、今っぽくなるのでおすすめです。その際も、くせっ毛のようなニュアンスウェーブを目指しましょう。

貧乏パーマもお手の物♡ダイソースポンジカーラーの使い方&裏ワザ集

寝る前に巻いて、朝にはカールヘアー。貧乏パーマは、朝の時短スタイリングとしてもはや常識となりつつあります。ソックカールやくる巻きジェンヌ、方法やアイテムも様々とありますが、ダイソーの100円カーラーが安くて使えておすすめなんです!
3427

ストレートヘアアイロンで作る「波ウェーブ」が簡単可愛い♡

ヘアアレンジした後の毛束に直接あてちゃってもOK!「波ウェーブ」は、ズボラさんでも簡単お洒落にアレンジ出来ちゃいます。短めのボブ、セミロングの方にもオススメです。その作り方からアレンジ例まで、ご紹介していきます。
5421

5、ワックスは毛先だけ!

べたっとワックスをつけるのもNG。柔らかさを残すために、ワックスは指先に少しとり毛先に馴染ませる程度にしましょう。

hair.cm

前髪や顔周りの毛先にもしっかりつけるのがポイントです。適度にキープ力があり、ツヤがでるワックスを選んでみて。

ロレッタ メイクアップワックス 4.0

¥ 2,000

セット力はあるけれど重すぎないワックス。美容師さんからも人気です。

商品詳細
ロレッタ メイクアップワックス 4.0
www.cosme.net
商品詳細

ワンランク上のこなれ髪へ

ポイントをおさえて、今よりもっとこなれ感のあるヘアスタイルを目指しましょう。少しの工夫で印象は大きく変わりますよ。早速取り入れてみてください。

hair.cm
記事に関するお問い合わせ