無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これならマネしたい♡ 主張控えめスカーフヘアアレンジ8選

ヘアスタイル

スカーフアレンジって抵抗がある!

今大人気のスカーフを使ったヘアアレンジですが、華やかな反面、「派手すぎる?」「お洒落してます感が出そう」…そんな風に苦手意識がある方も多いようです。

hair.cm

ひと工夫で控えめアレンジ

しかし、スカーフの位置やスカーフの色選びを工夫すれば、主張しすぎない控えめなアレンジだってできるんです! 詳しいアレンジ術とワンポイントアドバイスを掲載しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

派手すぎない♡ 大人スカーフアレンジ8選

①シンプルポニー

まず最初は、シンプルなポニーテールアレンジです。スカーフは落ち着きのあるネイビーをチョイス、リボン感覚でスカーフを使っています。

①軽く巻いておく。
②一つに結ぶ。
③ほぐす。
④ゴムを隠すように、スカーフをリボン結びにする。
⑤出来上がり。

②ねじりポニー

サイドにねじりを加えたポニーテールです。細めに折ったスカーフを巻きつけて、シュシュのように見せています。

①7:3に分ける。
②耳前の毛を後方にねじって耳後ろで留める。ほぐす。
③全ての毛を一つに結ぶ。
④スカーフを巻きつける。
⑤ほぐして完成。

③ねじねじハーフアップ

ねじって留めるだけの簡単ハーフアップです。スカーフのおかげで、後ろ姿が華やかな雰囲気になりますね。

記事に関するお問い合わせ