無料の会員登録をすると
お気に入りができます

色気は髪に宿る♡ “なんか気になる”女を作るヘアテクニック

ヘアスタイル

色気は髪で作れるんです!

髪は女らしさを感じさせるパーツだから

色気のある女性に憧れつつも、自分は色っぽい顔立ちやボディラインではないからと諦めてしまっている人が多いのでは?しかし、色気は髪で作れるんです!

hair.cm

髪は女らしさを感じさせるパーツのひとつ。質感を変えるだけでも色っぽい印象を与えることができます。髪で肌を出したり隠したりすればそれだけで印象が変わるもの。髪は自由自在に色気を操れる女の武器と言えます。

憧れるのは、色気ムンムンのやりすぎ女子よりも、ほどよい色気を醸し出している大人の女性。そんな雰囲気を目指して、色気を簡単に作り出せるヘアテクニックをマスターしてみませんか?

1.コテ巻きで髪の質感を色っぽく♡

透け感、揺れ感、柔らかさがポイント

髪が重くベッタリとした印象の人でも、髪の質感を変えるだけで色っぽい印象になれます。コテ巻きでやわらかい質感に変え、透け感や揺れ感をプラスしていきましょう。

①32mmのコテでゆるふわ質感

32mmのコテで巻くと、ゆるふわでやわらかい質感に仕上がります。

32mmのコテを使用。温度は180度。まずは前髪を巻きます。サイドは耳後ろでブロッキングし2段に分けます。毛束を3つに分けたら、外巻き、ストレート、内巻きの順で巻きます。毛先は外ハネ、上も同様に。

バックは3段に分けます。下から順番にサイドと同じ要領で巻きます。最後に表面の毛束をとり、外巻きします。ソフトワックスとスプレーを使い、整えれば完成です。

Way's by atreve 表参道/吉田達弥さんのInstagramを見る

②26mmのコテでやわらか質感

外ハネ×波ウェーブでやわらか質感に仕上げます。26mmは32mmに比べると、カールがくるんと強めになります。

記事に関するお問い合わせ