無料の会員登録をすると
お気に入りができます

新作はブリュレ風!ローソン「シャリトロール」味の決め手とは…

グルメ

ローソンから絶賛発売中の新作「シャリトロール」。しっとり系のロール生地にブリュレクリームを包み込み、ロール生地の表面をカラメリゼした贅沢な逸品です。味の決め手として “あの食材” を使い、最後までおいしく食べられるよう工夫が凝らされています。

シャリシャリ×とろ~りの贅沢ロールが誕生!

Photo by muccinpurin

2020年6月2日(火)、ローソンから「シャリトロール‐ブリュレロールケーキ‐」が発売されました。

シャリシャリ食感に仕上げたロール生地でブリュレクリームをやさしく包んだ、見た目にも豪華なロールケーキは、なんといっても “シャリ” と “トロ” というふたつの食感が味の決め手。普通のロールケーキと比べつつ、その味わいをレビューします!

SNSの反応は…

SNSでは「本当にシャリトロで予想を超えたおいしさだった…!」「ザラメのシャリシャリ感、長崎カステラっぽさがあってとてもいい!」と、発売間もないながらも高い評価を得ていました。

やはり、皆さんシャリシャリ食感に魅了されているようですね。

ローソン「シャリトロール‐ブリュレロールケーキ‐」

Photo by muccinpurin

「シャリトロール‐ブリュレロールケーキ‐」275円(税込)

すでにお気づきだと思いますが「シャリトロール」の名前は、 “シャリ” と “トロ” というふたつの相反する食感を合わせた造語です。「バスチー」や「カプケ」など、ここ最近のローソンは略したネーミングがブームのようですね。

蛍光カラーの派手なパッケージで、スイーツ売り場でかなり目立っていました。

Photo by muccinpurin

ブリュレクリームの部分がかなりやわらかいので、表面にフィルムを張ることで流れ出ないように工夫されています。小さいながらうれしい心遣いです。

ちなみに、プラスチックのトレーから皿に出して写真を撮影しようと試みましたが、ロール生地もブリュレクリームもかなりやわらかく、取り出すことを断念。それくらいふわふわのクリームということで、味は期待できそうです。

気になる味わいは…?

クリームとろっとろ!

Photo by muccinpurin

まずはブリュレクリームをひと口。ふわっふわのクリームは濃厚なコクがありつつも、しゅわっと口の中で溶けていくようなやわらかさです。生クリームとカスタードクリームを合わせたような、口当たりのいいクリームで、しっかりと “トロ” を表現していますね。

バニラの風味もしっかりと感じる、リッチなクリームです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ