無料の会員登録をすると
お気に入りができます

賃貸でも理想どおりの部屋に!人気インスタグラマーから学ぶ7つのテク

インテリア

まるで雑誌みたいにおしゃれ!

まるで雑誌に出てくるようなおしゃれなお部屋写真がいっぱい。インスタグラマーの@cb.homeさんから、スタイリッシュなインテリアづくりの秘訣を学びませんか?

生活感のない洗練された部屋は誰もが憧れるはず。@cb.homeのインテリアづくりのポイント&テクニックは必見です。さっそくみていきましょう。

1.テーマは賃貸でも使いやすくおしゃれに

インテリアづくりのテーマはズバリ「賃貸でも使いやすくおしゃれに」。押入れスペースだってこの通り。

「押入れの使い方として、上と下、奥と手前に分ける時、四角形に区切って考えるようにしています」by @cb.homeさん

カラーボックスでスペースに合わせた収納を

カラーボックスをいくつか組み立てたオリジナルの収納家具。これならそれぞれのスペースに合った収納を作ることができますね。@cb.homeさんのお家では、家具の8割がカラーボックスだそうですよ。

2.「一時置き場」で散らかり防止

日々、忙しく過ごしているとついついお部屋が散らかりがちに。そんな事態を防ぐのが「一時置き」です。

2つ以上の用途がある収納を揃える

こちらはなんと、ニトリで買えるプチプラバスケット。大きめのバスケットなら、中身が見えづらいので生活感も滲みにくいですよね。このほかにも、2つ以上の用途がある収納を揃えることも@cb.homeさんが心がけているポイントです。

バスケット L(リングハンドル7 L)

¥ 1,380

ウォーターヒヤシンスで手作りされたバスケット。リングハンドル付きだと持ち運びもスムーズです。サイズ(約): 幅50×奥行36×高さ40cm(取っ手部分含む)

商品詳細
バスケット L(リングハンドル7 L)
www.nitori-net.jp
商品詳細
記事に関するお問い合わせ