無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今ワークマンで飛ぶように売れてる!「998円」で超優秀!驚くほど◯◯解消で「品切れ続出」に納得

ライフスタイル

こんにちは、ヨムーノライターの「家事代行 ことのは」です。

こんにちは、ヨムーノライターの「家事代行 ことのは」です。

ワークマンからワークマンプラスが登場し、「ワークマン女子」や「ワークマン公式アンバサダー」などなど……次から次へと話題がでてくるワークマン。『ワークマンは商品を変えずに売り方を変えただけでなぜ2倍売れたのか』という本も出ます!

そんな、話題が絶えないワークマン商品の中から“むくみ対策”をご紹介します。

着圧によるむくみ対策の靴下は数多く発売されており私自身も使用の経験があります。しかし、『立ち仕事かつアクティブに動く人向け』というピンポイントな靴下を見たのは初めてでした。価格も手ごろなので、お試し気分で購入しました。

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

ワーク女子部「アクティブワーク専用アーチサポート3点立ちハイソックス」998円

使用してみて感じたメリット

よくある着圧ソックスかと思いきや、全くもの。

ただ着圧のあるソックスではなく、着圧にプラス足裏の3点にも着目し足の裏のアーチを守る事で疲れにくくしたソックスということ。
実際に7時間(中1時間休憩あり)で働いた後の足の疲れが通常の時と驚くほどに違っていました。

まずは、足のだるさが少ないこと。
通常の疲れを「10」とした場合、「3」程度の疲れしか感じませんでした。

立ちっぱなしで、動きっぱなしという特殊な仕事で足の疲れは日ごろから悩みの一つでしたので足のだるさが軽くなることはとても嬉しい事です。

また、着圧のおかげで浮腫みも少なくなっていました。
帰宅後の靴下を脱いだ時の足が『痛くない・むくんでいない』事が本当にすごいと感じました。

デメリット

着圧のあるタイプの靴下ではおおむねよくあるデメリットですが、着圧がある為に脱ぎ履きがし辛いという点です。

通常の着圧ソックスは、くるぶしからふくらはぎにかけて着圧がある事が多いのですが「アクティブワーク専用アーチサポート」は、足の裏のアーチにも着目していますので足全体に着圧がかかっています。

その為に脱ぎ履きがし辛くなっています。
これは慣れてくれば問題ないレベルのデメリットだと思います。

2020年6月23日時点のワークマン公式オンラインショップでは「在庫なし」ですが、サイズは23~25でカラーはブラックのみです。

足の疲れが気になる方は、「アクティブワーク専用アーチサポート3点立ちハイソックス」も検討してみてはいかがでしょうか。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ