無料の会員登録をすると
お気に入りができます

こなれ感がたまらない♡ロブの1weekアレンジ

この春のトレンドヘア「ロブ」。アレンジが難しいイメージですが、実はアップヘアやポニーテールもできる扱いやすいレングスなんです。そんなロブのアレンジを一週間分ご紹介いたします。

2017年4月
ヘアスタイル

この春大人気の「ロブ」

ロブのアレンジをマスターしよう!

この春大人気のヘアスタイル「ロブ」。ばっさりとカットしてロブにイメチェンした人も多いのでは?中途半端な長さで扱いにくい印象ですが、実はロブってアレンジしやすいレングスなんです。

hair.cm

そこで今回は、ロブのアレンジ法を1週間分ご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

1weekこなれロブアレンジ♡

Day1:ギブソンタック

Media?size=l
instagram.com

まず最初は、すっきりとしたギブソンタックアレンジのご紹介。ロブくらいの長さがあれば、十分アップヘアはできるんです!

instagram.com

①サイドの毛を後頭部で結び合わせ、くるりんぱ。
②残りの毛を①のくるりんぱの中に入れ込んでいく。
③ピンで留める。
④全体をほぐす。
⑤完成。

Day2:バルーンポニー

Media?size=l
instagram.com

風船のような丸みがキュートなバルーンポニー。直毛で髪がサラサラな方は、アレンジ前に軽く巻くとふんわり感が出しやすいですよ。

instagram.com

①顔まわりに後れ毛を出し、ほぐして低めの位置で結ぶ。
②襟足をほぐす。
③表面の毛をゴムの部分に丸めてピンで留める。
④ほぐす。
⑤完成。

Day3:メッシーバン

Media?size=l
instagram.com

くしゃっとしたラフさがお洒落なメッシーバン。ゴムで結んで土台を作っているので、崩れてくる心配もありません。

instagram.com

①ざっくりと上下に分ける。
②上の毛を左寄りの位置で結ぶ。
③下の毛を結ぶ。
④③の毛束を②の結び目に巻きつけてピンで留める。
⑤②の毛束もピンで留める。
⑥ほぐす。
⑦完成。

Day4:後れ毛ポニー

Media?size=l
instagram.com

後れ毛をたっぷりと出したシンプルなポニーテールです。ゴム一本で作れるので、忙しくて時間がないときにも重宝するアレンジです。

instagram.com

①髪を一まとめにする。
②こめかみ、もみあげ、耳後ろ、襟足に後れ毛を出して結ぶ。
③ほぐす。
④完成。

Day5:ふんわりアップ

Media?size=l
instagram.com

ふんわりと柔らかいシルエットが春らしいフェミニンなアップスタイルです。

instagram.com

①全体を三つに分ける。
②それぞれの毛束を緩く結ぶ。
③左右の毛束は、毛先を内側に折り込みピンで留める。
④真ん中の毛束は、ほぐして毛先を内側に折り込みピンで留める。
⑤ほぐす。
⑥完成。

Day6:ルーズハーフアップ

Media?size=l
instagram.com

カジュアル感のあるルーズなハーフアップです。たっぷりとほぐすことで、こなれ感が生まれます。

instagram.com

①表面の毛を取りほぐして結ぶ。
②両サイドの毛は、顔まわりに後れ毛を出して後方に向かってねじり、ほぐしてゴムの上で留める。
③バランスを整える。
④完成。

Day7:簡単!バナナクリップアレンジ

Media?size=l
instagram.com

バナナクリップでまとめただけのシンプルなアレンジ。休日アレンジとしても良さそうですね。

instagram.com

①毛先を波ウェーブにする。
②どちらか片方のサイドに寄せバナナクリップで留める。
③ほぐす。
④完成。

ロブのアレンジを楽しもう♡

いかがでしたか?このように、ロブはバリエーション豊かなアレンジを楽しめるレングスなんです♡

Media?size=l
instagram.com

ぜひ今回ご紹介した例を参考にして、ロブのアレンジを楽しんでくださいね。

第二次「ロブ」ブーム!老若男女に愛される「大人ロブ」で好感度ひとり占め♡

この春またまた大ブームとなっているロブは、老若男女問わず好感度が高く、しかもお洒落の偏差値をアップしてくれる、いいことずくめのレングスです。そこで今回は、アラサー女性におすすめな、大人のロブカタログをご用意しました。早速見ていきましょう。
6004
記事に関するお問い合わせ