無料の会員登録をすると
お気に入りができます

家中まるごとお掃除♡「ウタマロクリーナー」活用術15選

ライフスタイル

9.ほこりがたまりやすい網戸もきれいに

ほこりや汚れがたまりやすいのが窓の網戸です。網戸の隙間を埋めてしまうと、入ってくる風が少なくなってしまうかも…。そこでウタマロクリーナーの出番。軍手に吹きかけて、両手で挟むと汚れが落ちますよ。

長く使おう!家電の掃除

10.夏の前に扇風機をクリーンに

去年の夏からずっと眠っていた扇風機にほこりがたまっていませんか?今シーズン使う前にきれいにしておきましょう。汚れを流せるように、ベランダや外で掃除するのがおすすめです。

まず水で全体的な汚れとほこりを流します。そしてウタマロクリーナーを吹きかけて、ブラシや刷毛で汚れをこすります。あとは水で流して、乾かせばOK!シーズン前とシーズン後に掃除すると、ずっと清潔に保てます。

11.服をきれいにしたいなら洗濯機もきれいに

服をきれいにするためには、洗濯機の中もきれいにしましょう。洗いにくい糸くずネットにウタマロクリーナーをかけてこするときれいになります。あとは洗濯槽クリーナーを使って、お掃除完了です。

12.汚れやすいトースター掃除

トースターはパンくずが落ちたり、焦げたりと汚れがこびりつきやすい家電です。刷毛などでぽろぽろとした汚れを取ったら、頑固な焦げにはウタマロクリーナーをプッシュしてラップでパックして落としましょう。

忘れがちな場所の掃除もチェック!

13.油汚れもある換気扇の掃除

換気扇はほこりや油汚れがたまりやすいので、取り外してきれいにしましょう。水洗いしてから、ウタマロクリーナーを入れて水につけ置きしながら、ブラシでこすります。汚れが落ちたらまた水洗いして、乾かせば掃除完了です。

汚れがつきにくくなるように、換気扇専用のフィルターを付けるのもありです。

記事に関するお問い合わせ