無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ローランド、経営するホストクラブを閉店 従業員への対応に「涙出た」

エンタメ

ローランドが、自身が経営していたホストクラブを閉店することを発表。大いなる決断と従業員への手厚いフォローに、多くの反響が。

カリスマホストのローランド(ROLAND)が9日、自身のインスタグラムを更新。経営していたホストクラブを閉店することを明かした。

ローランド

■経営していたホストクラブを閉店へ

ローランドは同日、「突然ではありますが、この度私が運営しているホストクラブ『THE CLUB』を閉店する事を発表致します」と発表。

閉店を決めた理由については、「現在の世間の状況のもと、スタッフたちの安全を確保し、かつお客様に喜んで頂けるよう運営することは困難であると判断したため」と説明している。

関連記事:新型コロナ感染者が連日50人に迫る東京 ホストクラブの危険性を元常連女性が激白

新型コロナ感染者が連日50人に迫る東京 ホストクラブの危険性を元常連女性が激白

■従業員たちへの対応は

抱えていた従業員たちについては、自身が運営するホスト事業以外の会社へ異動を促しているという。

また、今後もホストを続けたいという従業員については、「僕が独立する以前にお世話になっていたグループの本店が責任をもって受け入れるとお約束してくれました。この場を借りてお礼を申し上げます」と綴った。

■可能な限り家賃は支払い続ける

今回の決断について、「懇意にして頂いたお客様や、ホスト業界に夢を持って集まってくれたスタッフを考えると、ホスト事業の撤退は胸が痛いですが色々と思い悩み、この様な決断に至りました」と悲痛な胸の内を明かす。

しかし、「経済的に可能な限りは、すでに契約していた拡大移店先の物件は解約せずに空家賃を払い続けることにしています」と、事態が終息した際には、再開する意向であることも示している。

「再び皆様にお会いできる日を楽しみにしております。今までTHE CLUBを愛して頂き本当にありがとうございました」と、感謝のメッセージで投稿を締めくくった。

関連記事:東京都の新規感染者が47名に急増 18名感染のホストクラブに批判の声相次ぐ

東京都の新規感染者が47名に急増 18名感染のホストクラブに批判の声相次ぐ

■仕事とスタッフへの愛情に反響

苦渋の決断をしたローランドへ、ファンからは「今のこの状況下の中では英断だと思います」と支持する声や、「これからも応援しています」「頑張りましょう!」と声援が多数寄せられている。

また、ホストという仕事への情熱と従業員たちへの手厚いフォローには「ホストへの思い、従業員への思いも尊敬します」「ホストの仕事やスタッフに対する愛情がとても伝わってきました」「かっこよすぎ。。涙出た」といったコメントも書き込まれていた。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ