無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2020-21年秋冬トレンドアイテム5選。「自分らしさ」が主軸のファッションへ

ファッション

近年続いていたストリートブームが終息し、2020-21年秋冬は時代に左右されないタイムレスかつ、きちんと感のあるエレガントなアイテムがランウェイを席巻しました。多様性もポイントとして挙げられ、「自分らしさを大切にする」といった当たり前の価値観が尊重されたシーズンでもあります。今回は、そんな多様性を軸とした、2020-21年秋冬トレンドのエレガントなアイテムを5点ご紹介します!

3.スカート丈は、大人女性に嬉しい長めが旬!

大人に嬉しいロング丈スカートがIN!

今季のエレガンススタイルに欠かせないキーアイテムが、フェミニンなスカート。暖冬の影響からか、シーズンレスな軽やかな素材感のものが目立っています。

人気のプリーツスカートから、タイトスカート、フレアスカート、また今季特徴的なフリンジスカートなど種類が豊富で、総じて膝下~ロング丈など、長めが旬。脚を出したくない大人女性には嬉しいトレンドですね。

また、膝上までスリットが深く入ったタイプのタイトスカートも登場しています。セクシーな印象なので、ロングブーツと合わせたり、タイツとコーデすると、難易度が下がっておすすめ。ボタンでスリットを調整できる商品も出ているので、チェックしてみては?

4.ジャケットスタイルを新鮮にしてくれる半端丈パンツ

半端丈パンツ×ロングブーツのコーデが今っぽい

エレガントなスタイリングがトレンドの今シーズン、ジャケットと合わせると新鮮に映る半端丈のパンツに注目が集まっています。ワイドなガウチョパンツから、スリムストレートのタイプまで、クロップド丈が再び復活する予感。

おすすめなのが、ロングブーツをあえて投入すること。これだけで、即トレンドライクなスタイリングが完成するので、お試しあれ。

5.適度に包容力のあるニットがIN!

適度に包まれ感のあるニットに注目

やっぱり、秋冬コーデにニットはハズせないアイテム。スウェットやパーカといったストリート由来のアイテムが減少した代わりに、タートルネックやハイネックなどのエレガントなニットがトレンドに躍り出ています。

今季はオーバーサイズまではいかない、適度に包容力のあるタイプに注目。前述のダブルブレストコートと合わせるのはもちろん、暖冬傾向ならあえてアウターを着用せず、ニット1枚で着こなすのも◎。

今季らしさを求めるなら、軽やかな素材感のスカートと合わせるのもおすすめです。

以上、2020-21年秋冬トレンドのエレガントなアイテムを5点ご紹介しました! ぜひ秋冬ファッションの参考にしてみてくださいね。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ