無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ワンパターンになってない?おしゃれ度満点「最旬ポニテアレンジ」9選

ヘアスタイル

もうワンパターンとは言わせない!

ヘアアレンジの定番である“ポニーテール”。基本的には結ぶだけで完結するので、忙しい朝でもパパッとアレンジできて便利ですよね。けれどその反面、ワンパターンになったり、しゃれ感が出ない…なんてお悩みも。

そこで今回は、簡単なのにしゃれて見える、ポニーテールのアレンジテクニックを動画解説でお届けします。基本のゴム隠しポニーから、デートにも使える華やかポニーまで、様々なポニーテールをピックアップしました。

おしゃれ度満点「ポニテアレンジ」9選

1.たったの30秒!基本のゴム隠しポニー

オフィスからプライベートまで幅広いシーンで活躍する、シンプルなゴム隠しポニーテール。ピンを使わずゴムのみでアレンジしているので、ピンを使ったゴム隠しは難しい…なんて方にもおすすめですよ。

①耳より下の位置で結ぶ。
②毛束を引き出してほぐす。
③毛束を少量取り、ゴムの上に巻きつけたら、ナイロンゴムで固定する。
④巻きつけた毛束をほぐして整えたら完成です。

2.ねじりゴム隠しで華やか見え

シンプルなゴム隠しポニーテールの次にご紹介するのが、より華やかに見える「ねじりゴム隠し」のテクニックです。ちょっとしたお呼ばれの席にもおすすめなアレンジです。

①全体を斜めに分ける。
②下の髪を一つに結ぶ。
③残りの髪を反対方向に向かって緩めにねじる。
④半分くらいねじったらほぐし、ゴムに巻きつけてゴムで固定する。
⑤軽くほぐしたら完成です。

3.丸いフォルムが特徴的♡ドーナツポニー

その名前の通り、ゴム隠しの部分がドーナツのようなフォルムになった、遊び心のあるポニーテールです。慣れると1分もあればアレンジできるので、忙しい朝や時短で済ませたい日にも重宝します。

①お好みの位置で一つに結ぶ。
②表面上部の髪を少量取り、くるりんぱの要領でゴムの中に通す。
③くるりんぱの部分を、広げ丸みを出す。
④トップも軽くほぐしたら完成です。

記事に関するお問い合わせ