無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ユニクロ&GUで買える!骨格タイプ別「OKパンツ」「NGパンツ」の見分け方

ファッション

パーソナルコーデイネーターの木村えりなです。パンツ選びを難しいな、と感じたことはありませんか?スカートよりもパンツはヒップライン、太ももが強調されやすいので「似合うシルエット」「似合わないシルエット」「似合う素材」「似合わない素材」がはっきりとしています。骨格を意識して「シルエット」と「素材」を味方にすると似合うパンツが見つかります。今回の記事は「夏パンツ」の似合うを知りたい方にぜひ読んで頂きたいです。

骨格ウェーブさんにどちらかと言うとNGなのは、EZYアンクルパンツです。EZYアンクルパンツはノータックなのでサイズ選びが難しいかもしれません。

ウエストに合わせるとヒップがきつかったり、ヒップに合わせるとウエストが緩かったりしがちなので注意してくださいね。

骨格「ナチュラル」さんにおすすめの夏パンツはコレ!

GU リネンブレンドワイドパンツ
価格:1,990円(税抜)
カラー:51 GREEN(写真)ほか、全10色展開。
着用サイズ:Mサイズ

骨格ナチュラルさんにおすすめの夏パンツは、GUの「リネンブレンドワイドパンツ」です。リネンが52%も入っているので天然素材が得意な骨格ナチュラルさんにとてもおすすめ。

また、ワイドシルエットでたっぷりとした丈感なのも、3つの骨格の中で一番フレームがしっかりしている骨格ナチュラルさんにぴったりな夏パンツです。

トップス:journalstandard
パンツ:GU
バッグ:H&M
サンダル:SESTO

リネンはシワになりやすいですが、少しくらいシワになっても、カジュアル感がアップして気にせず穿いてOKです!

今回トップスは、シャーリングデザインのボリューム感のあるジャーナルスタンダードのブラウスを選びました。

バッグは夏にピッタリなラフィアバッグを添えて夏らしいコーディネートを作るのがおすすめです。

ポイントまとめ
・ボリュームブラウス → フレームをカモフラージュしてくれる上に、ざっくりとしたシルエットでが大人の抜け感を添えてくれます
・デコルテ見せネック → デコルテを見せても「ヘルシー」な雰囲気に仕上がる骨格ナチュラルさんの強みをたっぷりと楽しむと◎
・ラフィアバッグ → カジュアルアイテムがとにかく得意!バッグでカジュアル感を強調すると◎

これはNG…

逆に骨格ナチュラルさんにどちらかと言うとNGなのは、ボタンワイドアンクルパンツです。

フレームがしっかりしている骨格ナチュラルさんが柔らかなポリエステル100%のパンツを穿くと、フレーム(骨っぽさ)が強調されてしまいます。

今回は夏におすすめしたい、骨格タイプ別「夏のパンツ」選びのコツについてお届けしました。

少しでも参考になりましたら嬉しいです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ