無料の会員登録をすると
お気に入りができます

本当は教えたくない♡目からウロコの「掃除の裏ワザ」14選

お掃除

⑤塩素系漂白剤×片くり粉パック

長引く梅雨でカビが発生しちゃった時は、塩素系漂白剤と片くり粉を1:1で混ぜ合わせたパックで頑固なカビを撃退。液だれの心配がないから、ゴムパッキンやタイルの目地にしっかり密着し カビを除去してくれます。

⑥取り替えるだけ簡単!ラップ予防

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

洗濯機のホースにラップをグルグル巻きつけて、汚れを防止!ホースの溝にホコリが溜まるとお手入れが大変ですが、この方法を使えば 新しいラップに交換するだけで掃除が済ませられます。

レンジフードや冷蔵庫の上にラップを敷くと、油を吸ったホコリを予防する事もできますよ。ラップを剥がして軽く拭き掃除をしたら、新しいラップを敷いておくだけ。掃除の回数がグーンと減ります!

⑦蒸しタオルで炊飯器のお手入れ

蒸しタオルの蒸気で汚れを浮かせて拭き上げる、洗剤いらずの掃除術。隙間時間にサッと掃除が出来る“裏ワザ”です。でんぷん質でくすんだ操作パネルが見違える様にピカピカになります。

⑧柔軟剤スプレーでホコリ防止

拭き掃除の仕上げに、水に柔軟剤を混ぜた「柔軟剤スプレー」で拭き上げると、静電気が防止されホコリが溜まりにくくなります。お部屋の床やガラスの天板、テレビ等の家電のホコリ防止にも効果あり!

⑨軍手で掃除する

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

軍手をはめたら洗剤を含ませ、お掃除開始。ぞうきんの代わりに軍手を使うと、指先の届く細かな個所まで掃除ができるんです。洗面台の丸洗いをはじめ、家中いろんな場所を掃除してみて!

網戸のお掃除も、軍手があれば驚くほど簡単に行えます。軍手をはめた手で網を挟んで撫で、土ボコリや泥汚れを落としましょう。専用のワイパーや洗剤を、わざわざ用意する必要がありません!

⑩モノが浮かない「オキシ漬け」アイデア

記事に関するお問い合わせ