無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これさえできればOK!お部屋の“おしゃれ見せ”ポイント8つ

インテリア

スペースがあれば思いきって大きめのものを、小面積で取り入れたい方は、サイドテーブルなどに小ぶりなものを飾ってみましょう。おしゃれなだけでなく、植物の効果でお部屋の酸素が増えるのも嬉しいですよね。

5.収納アイテムを統一する

小物や生活用品などを保管する収納グッズ。必要な時に‟なんとなく”で買い足していくと、すっきり見せるはずが、むしろ散らかって見えてしまった…なんてこともありますよね。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

収納に使うグッズもお部屋のテイストやテーマカラーに合わせ、なるべく同じシリーズのものを買い揃えて並べてみましょう。無理に物を減らさなくても、すっきりとしたお部屋が叶います。

6.壁掛けを効果的に使う

お気に入りの絵や写真、思い出の品などは、おしゃれに飾ることで素敵なインテリアに。

おすすめは、お部屋のイメージに合わせたフレームやラックを使って壁に飾ること。スペースを取らない、おしゃれなインテリアとして活躍してくれます。

7.インテリアのテイストを合わせる

インテリアの色や高さなどに加え、「ナチュラル」「ガーリー」「シック」など、お部屋のテイストに合わせたアイテム選びも重要。

テイストに合わせた素材や風合いのアイテムで統一することで、理想のテーマのお部屋に仕上がります。

8.「見せる収納」で飾る

ボックスなどを使った「隠す収納」だけでなく、お気に入りのコスメやアクセサリーなど、隠してしまうものがもったいないアイテムは、あえて「見せる収納」にするのもおすすめ。

ガラスケースや壁掛けラックなど、お部屋やアイテム自体のテイストに合わせた収納アイテムを使って、インテリアのように飾ってみてください♡

記事に関するお問い合わせ