無料の会員登録をすると
お気に入りができます

5分で背中をゆるめる!寝る前にしておきたいガチガチ背中解消ヨガ

美容

日中のデスクワークやスマホ利用でこわばりがちな背中。疲れているからと放置せず、ガチガチをゆるめてから寝るようにしましょう。たった5分ほどですが、やるとやらないとでは違いがでます!早速やってみましょう。

チャイルドポーズ

針の糸通しのポーズ

背骨のツイストを加えながら肩回りをストレッチ。

Photo by Kayoko Yoshida

やり方

1. 四つん這いから右腕を左の脇の下に通して手のひらを上に向け、顔を左側に向けて左のこめかみをマットにつける。左腕を頭の向こうに伸ばす。

2. このままでいるか、できそうなら右腕を天井に向けて伸ばす。

4. 数回呼吸をしてポーズをキープ。

5. 腕を解放してゆっくり四つん這いに戻り、反対側も同様に行う。

魚のポーズ(マッツヤーサナ)簡易版

ブランケットを使った簡易版ですが、前かがみになりがちな姿勢の改善、背中の上部をほぐす効果が。

Photo by Kayoko Yoshida

やり方

1. 固めのブランケットを丸めて横向きに置き、胸の真下にあたるように仰向けになる。頭の下に折りたたんだブランケットをしく。

ブランケット

2. 両膝を曲げて中央で合わせ、腕は楽に横に伸ばす。

3. 胸の開きと、肩甲骨周辺がやさしくほぐれる様子を感じながら呼吸を続ける。

5分あればこれらのポーズを一通りできます。気持ち良く感じるポーズがあれば少し長めに行ってもOK。凝りや疲れを感じる箇所をやさしくほぐして、ガチガチ感を解消してから寝るようにしましょう。セルフケアの一環としてぜひやってみてください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ