無料の会員登録をすると
お気に入りができます

包丁を使わない朝食の家庭、ありますか?ラクラク作れる簡単メニューとは

レシピ

みなさんは毎朝どんな朝食を用意していますか? 洗濯や掃除、人によってはお弁当作りと何かと忙しくなりがちな朝の時間。できるだけ簡単なメニューで済ませたい! と考えるママも少なくないのではないでしょうか。BBSにもこんな問いかけが寄せられました。

朝食作りに包丁を使わないで済むように準備をしておく

なかには、事前に準備をすることで包丁を使わないで済むようにしているママもいました。

『濃い目に味付けした野菜のみじん切りやペースト野菜を冷凍しておく。朝食にはそれらの野菜を、お湯や温めた牛乳と混ぜて簡単スープを作る』
『カット野菜とプチトマトでサラダを作る。夜のうちに作ったスープを温めて出す』

朝食作りを時短で済ませるために、事前準備をしておくというアイデアです。前日にスープを作っておく、時間のあるときに常備菜を作っておくなどの工夫で、朝食づくりがぐっとラクになりそうです。同じ包丁を使わない朝食でも、事前のひと手間があるだけで、内容も充実しますね。

包丁を使わずとも工夫次第で充実した朝食に

何かと慌ただしい朝の時間。朝食作りはできるだけ時間も手間もかけずに済ませたいところですよね。とはいえ、家族の朝食は大切にしたいと考えているママもいることでしょう。
トーストだけの朝食には、チーズとハムをのせて焼く、チーズトーストにしてみるのはいかがでしょう。それだけでたんぱく質やカルシウムなどがプラスされます。また、ご飯を電子レンジで温めるだけであれば、納豆や卵をプラスするのも良いですよね。こちらもたんぱく質が豊富な食材です。工夫次第で栄養もボリュームもアップした朝食が作れます。

たんぱく質

(参考:由田 克士,たんぱく質,e-ヘルスネット,厚生労働省(2020)、No.21【認知症予防】食事と認知機能(2)|国立長寿医療研究センター)

時間のあるときには、BBSにもあった「野菜ペースト」を作っておき、それらを使ったスープがあれば、ちょっと贅沢な朝食メニューができそうです。

包丁やまな板を使わない朝食であっても工夫次第では立派な朝食になり、決して「手抜き」にはなりません。朝食作りは毎日のことですから、ママたちは献立を考えるだけでも大変です。無理なく朝食作りが続けられるように、ぜひBBSを参考にしてみてくださいね。毎朝美味しい朝食で楽しい食卓を囲むことができたなら、家族もきっと気持ちの良い一日のスタートが切れることでしょう。

文・すずらん 編集・しらたまよ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ