無料の会員登録をすると
お気に入りができます

太って見えやすい!40代が避けたい夏~秋の要注意コーデ

40代の女性が着やすく、人気の組み合わせですが、実は太って見えることも多いコーデについてご紹介します。特に夏から秋の時期はまだ薄着のシーズンが続くので、アイテムの選び方次第で太って見えてしまうことも……。ぜひチェックしてみてくださいね!

ファッション

太って見えやすい! 40代が避けたい夏~秋の要注意コーデ

ついついやりがちな大人カジュアルコーデで太って見えがちなのは!?

今回は、40代の女性が着やすく、人気の組み合わせですが、実は太って見えることも多いコーデについてご紹介します。特に夏から秋の時期はまだ薄着のシーズンが続くので、アイテムの選び方によっては、体が大きく見えたりメリハリがないように見えてしまう時期。ついやりがちなコーデと、その対処法についてもお伝えしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

ユニセックスなボーダーTシャツにワイドパンツのコーデ

同じボーダーでもふんわりギャザーに変えるだけでおしゃれ度もアップ 出典:WEAR

困ったときに手が伸びがちな「ボーダーTシャツ」。Tシャツ一枚でもサマになるので、コーデに取り入れる人も多いアイテムです。

このボーダーの半そでTシャツにワイドパンツという組み合わせは、ママコーデとしても人気で、40代の女性のカジュアルコーデにかなり多く見られます。楽チンですし着心地もよく動きやすいのでついつい着てしまいますよね。

でも、ボーターの半そでTシャツはカジュアル感が強い&横幅を強調しやすいアイテム。またワイドパンツも、筒が太い分フラットシューズでは足が短く見えることもあったりと、実はそれぞれ単品でも「ほっそり見せる」のが難しいんです。そのため、この2つの組合わせだとメリハリがつけにくく、どっしりして見えてしまうかも……。

ボーダーTを着たい時は、男女OKのゆったりしたシンプルな半そでではなく、二の腕をほっそり見せるフレンチスリーブや、ウエストが少しでも絞られているもの、ピッチが細めなものなど、カジュアルすぎないデザインがおすすめ。

そしてそこにカジュアルなワイドパンツではなく、きれいめなテーパードパンツや写真のようなロングスカートを合わせると、それだけでもほっそり見え、おしゃれ度もアップします。

コントラストの強い配色や色使いがバラバラなコーデ

全身を似たトーンのカラーでまとめたニュアンスコーデですっきり 出典:WEAR

トップスが白または黒でボトムスがきれい色というコントラストの強いコーデや、バッグやシューズなどの小物を含め、全身にいろんな色が少しずつ使われている場合など、配色に統一感がないとどうしてもごちゃっとして見えますし、あちこちに目がいってしまうため、あまりすっきり見えず、体が大きく見えてしまうことも……。

特にトップス&ボトムスの境目で、色の違いがくっきり出てしまうと、足の長さやお腹まわりなども一緒に強調されてしまいます。

着やせ効果が欲しい時は全身を同系色で揃えて、ワントーンにまとめるのが簡単でおすすめです。バッグとシューズも色を揃えると、より馴染みがよくなり、すっきり見える手助けをしてくれます。

楽チンパンツに普通のTシャツを合わせたコーデ

秋色やVネックなどトップスにシャープな部分があればゆったりパンツもおしゃれ見え 出典:WEAR

リネン素材などのゆったりした楽チンパンツ。猛暑の時は着心地も通気性もいいので、特に重宝しますよね。

でも、ここにごくシンプルなTシャツを合わせてしまうと、途端に気の抜けたコーデに見えてしまいがち。どちらも無難なシルエットなので、組み合わせると全体的にもったり、ルーズに見えて、体も丸く見えてしまうかも……。

ゆったりパンツには、引き締め効果のあるトップスを合わせるとほっそり見えし、おしゃれ度もアップします。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ