無料の会員登録をすると
お気に入りができます

SHELLY、家事アピールする男性へ放った厳しいひと言 「正論すぎる」と称賛

SHELLYがイケメン俳優の「家事やってます」アピールに不満。

エンタメ

タレントのSHELLYが1日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。結婚したイケメン俳優が「家事やってます」と発言することに苦言を呈した。

SHELLY

■「ゴミ出し担当」発言にイライラ

番組では、「この男、薄っぺらいな」と思った瞬間についてトークを展開。「昔から気にはなってるんですけど…」と切り出したSHELLYは、バラエティ番組などで結婚したイケメン俳優が「家事やってますよ、そりゃ」と自信満々にアピールした挙げ句、「僕、ゴミ出し担当ですから」と言うことにイラッとしているという。

番組の流れ上で「あ〜やってますね!」と言っているとしながらも、内心では「いやいや、『ゴミ出しできます』って、『僕、おトイレ行ったときに後始末は自分でしてるんです』って言ってるのと同じくらいなんともないことだから」と思っているとのこと。

関連記事:『ヒルナンデス』SHELLY、結婚すると“女性だけが言われる野次”に苦言

『ヒルナンデス』SHELLY、結婚すると“女性だけが言われる野次”に苦言

■「ゴミを出すだけ」は家事じゃない?

さらにSHELLYは「ゴミは自分で出してるんですよ? 自分が食べて出たゴミを自分が出してるだけのこと。プラスにひとつもなってないんです!」と断言。「玄関に置いてあるゴミを廊下の先まで持って行ってるだけで、『ゴミ出しした』って言うな!」と語気を強める。

SHELLYの気迫を受け、MCの明石家さんまは「ごめんなさ〜い。これは難しいところがあるなあ…」と反応していた。

■SNS上で共感続出

放送を受け、SNS上では「めっちゃわかる」「世の女性はみんな共感してるだろうね」「正論ぶっかましてる」と共感の声が続出。SHELLYの場合はイケメン俳優の話だったが、世の既婚女性たちも夫に対して同じような思いを抱いているのかもしれない。

また、フリーアナウンサーの大島由香里が「ゴミ出しって、すべてのゴミ箱からゴミを集めて、仕分けをして、ゴミ袋に入れて、何曜日に出すかを調べ、ゴミを出して、ゴミ箱に新しい袋を入れるまでがゴミ出しだからね!」とSHELLYを援護していたが、その意見にも共感が集まっている。

関連記事:『ヒルナンデス』SHELLY、本田翼へぶつけた厳しいひと言に称賛

『ヒルナンデス』SHELLY、本田翼へぶつけた厳しいひと言に称賛

■「家事を分担している」という男性は…

ちなみに、しらべぇ編集部が全国10〜60代の既婚男性391名に調査したところ、56.3%が「夫婦で家事を分担している」と回答。しかし、中にはSHELLYが言うように「手伝っているつもり」「分担しているつもり」の男性も含まれているのかもしれない。

また、別の調査では既婚女性の46.0%が「夫にもっと家事をしてほしい」と不満を抱いていることも判明している。

既婚女性の46.0%が「夫にもっと家事をしてほしい」
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ