無料の会員登録をすると
お気に入りができます

生まれ変わった「MIYASHITA PARK」!自分時間を堪能できるホテルが新オープン

再開発が進む渋谷に、公園・商業施設・宿泊施設が一体化した新しい複合型値施設「MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)」がオープン。その中で、2020年8月1日(土)にオープンしたホテル「sequence MIYASHITA PARK(シークエンス ミヤシタパーク)」は人と人、人と街が“やさしくつながる”ことを大切にしたホテルなんですよ。

旅行・おでかけ

渋谷区宮下公園にあったケヤキをアップサイクル!居心地の良いエントランスがお出迎え

こちらは、「渋谷区宮下公園」からシームレスにつながるホテルのエントランスフロア。誰でも利用できるオープンな空間の中に、ホテルのロビーラウンジと、後ほど紹介するカフェ&バーが一体となっています。

木製のカウンターやスツールの一部は、かつて宮下公園にあったケヤキが使用されています。ただケヤキの素材を“リサイクル”するのではなく、おしゃれなインテリアとして“アップサイクル”させ、生まれ変わらせているんです!エントランスフロア奥の植栽は、ボーダーレス・ジェンダーレスの人が集まる渋谷という街の多様性を、個性の強い植物で表現しているんだとか。

空間とそこで過ごす人々の居心地を考慮したサウンドデザインもこだわりのひとつ、朝・昼・夕・夜と「音質」、「速度」、「音色」が変化する16 時間の長編のサウンドが流れています♪

日々の忙しい生活から解放!シンプルでリラックスできるこだわりの空間

【BUNK ROOM】

客室は、公園のような心地よい空間と時間を楽しめ、日々の忙しさから解放されリラックスできるようなデザインに統一。
「感性にあふれた東京の部屋」をコンセプトに、家具や備品に本物の質を求め、シンプルで豊かな空間になっています。

写真は、最大6つのベッドがあるバンクベッドタイプの部屋。大人数での旅行や、家族・友人同士など様々な使い方に対応しているんです。新たなコミュニケーションが生まれるユニークな空間として使うことも。

【LARGE TWIN ROOM】

渋谷を見渡す大きな窓が魅力のラージツインルーム。渋谷の街を眺めながら、家族や友達とゆっくり楽しい時間を過ごすことができます。

【SUITE ROOM】

スイートルームは、渋谷の街を一望できる最上階の17階に!94㎡を超える広さと、選びぬかれたインテリア、調和し落ち着いた色彩など、刺激と安らぎが共存する感性豊かな空間を堪能できます♪

朝・昼はカフェ、夜はバーにスイッチ!おしゃれでおいしいフード&ドリンクが豊富

4Fのエントランスフロアにある、ホテルのロビーラウンジと一体になった新業態のカフェ&バー「VALLEY PARK STAND(ヴァリー パーク スタンド)」。

朝・昼はコーヒーやフードを食べられるカフェとして、夜はロングカクテルをサーブするパークサイド・バーにスイッチするんです!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ