無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大人ガーリーな世界にキュン♡「プリンセスモチーフの刺繍ハンカチ」を作ろう

人気刺繍作家annas先生が教える刺繍連載第4回目は「プリンセスモチーフの刺繍ハンカチ」を作ります。家にいる時間の増える梅雨時期こそ、挑戦してみたい素敵なデザインですよ。

DIY

annasさんからのワンポイントアドバイス

雨の日も気分が上がる図案にしたくてかわいいモチーフを並べてみたら、結婚式の小物を刺繍でしたい方にも使ってもらえる図案になっていたので、リングピローなどのウェディング小物を手作りしたい人にも応用してもらえたらうれしいです。

作り方

①リボンのステッチ

instagram.com

手順

1.図案の真ん中で2回針を入れます
2.一針分戻って針を入れます。糸端は短く切っておきます
3.刺し始めは真ん中に一本基準となる線を入れます
4.サテンステッチで真ん中を埋めます
5.糸を変えてリボンのひだをサテンステッチ
6.大きい面積はロング&ショートステッチで刺します
7.リボンの下部分は最初にガイド線を放射状に入れて刺します
8.間を埋めていくイメージで刺すと綺麗に仕上がります

②靴部分のステッチ

instagram.com

手順

1.図案の真ん中で2回針を入れ、一針分戻って針を入れます。糸端は短く切ります
2.靴の飾りの部分をサテンステッチ
3.糸を変え、靴部分をサテンステッチ
4.かかと部分はアウトラインステッチで折り返します
5.ヒール部分は横のサテンステッチで刺します
6.靴を載せた台の部分をサテンステッチで刺します。シマシマの部分に限り一度に同色部分を刺してもOKです
7.糸を変えて残りの部分をサテンステッチで刺します

③花と模様部分のステッチ

instagram.com

手順

1.花びらの真ん中に基準線を刺します
2.上下をサテンステッチで埋めます
3.花の中心部分はフレンチノットステッチ
4.葉っぱの部分は大きく斜めに刺します
5.葉先のカーブは細かくガイド線を入れ、間を埋めるように刺繍すると綺麗な曲線になります

完成!

サテンステッチを覚えると、塗り絵のような感覚で様々な図案の刺繍に挑戦することができます♡ロマンティックなデザインは、ウエディングギフトにしても喜ばれそうですね。

刺繍のポイント

今回は、いくつかのモチーフを重ねて大きめの図案にしています。難しいステッチはないので、刺繍初心者の方は、リボンだけとか靴だけの図案から挑戦してみてください。

記事に関するお問い合わせ