無料の会員登録をすると
お気に入りができます

仕事のストレス解消方法5つ

仕事のストレスで限界……。イライラしたり、中には体調不良になる人も。仕事で感じるストレスの原因にはどんなものがあるのでしょうか。また、それらのストレスを解消したり発散する方法とは? 心理カウンセラーの高見綾さんに教えてもらいました。

ライフスタイル

仕事のストレスが積み重なるとイライラしてくるもの。自分なりにストレスを発散していくことができればいいのですが、1人で抱え込んでしまう人もいますよね。

そこで今回は、仕事のストレスの代表的な原因を取り上げながら、ストレスを解消していく方法について紹介します。

仕事のストレス。その原因をチェック!

仕事ではどういったことがストレスの原因になっているのでしょうか。代表的なものを取り上げました。自分に当てはまるものがないかチェックしてみましょう。

(1)仕事の量が多い・難易度が高い

仕事の量が多いと、常に追われているような感覚になりがちです。毎日のように残業が続いていたりすると、体も疲れますし、やる気が低下してしまいます。

仕事内容が難しくて、どうやって取り組んだら良いのか分からないような場合もストレスを強く感じるものです。

(2)職場に苦手な人がいる

仕事のストレスの代表例といえば人間関係のトラブルです。同僚や先輩後輩など身近な人の中に、気の合わない人がいると、それだけでも気持ちが暗くなりますよね。

苦手な人が上司である場合には、特につらい思いを抱えてしまうことが多いでしょう。

(3)職場になじめない

職場の雰囲気になじむことができず、疎外感を抱いている場合もストレスになります。

周りは仲が良さそうに見えるのに、自分だけ気軽に話せる人がいなかったり、飲み会などに誘ってもらえなかったり。

もちろんそれが事実である場合も、自分の思い込みである場合もあるでしょう。ただ、困ったなと思った時に周りからのサポートが得られず、悩みを1人で抱え込むと、ますますストレスは高まります。

(4)やりがいが無い

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ