無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「楽して痩せる」は無理と悟った。ダイエットで努力していることを教えてください!

子育て

美容と健康のために……産後太りが気になって……等々、さまざまな理由でダイエットに励むママさんもいることでしょう。ママスタコミュニティにはダイエットのアイデアを募集する投稿が寄せられています。

『飲み物は無糖のものしか飲まない。夜は糖質を控えることと20時以降は食べない。間食の甘いものは控える』

寝る前に食事をすると、食べたものを消化できないままに眠りにつくこともあります。それを避けるために夕食を早めに済ませ、18時以降や19時以降には食べ物を口にしないだけでダイエットに成功しているママたちがいました。夕食の時間はそれぞれの家庭によってさまざまでしょう。しかし「夕食後に入浴する」「夕食後に家事をする」など、夕食を先に済ませて、就寝までの時間を空ける工夫はできるかもしれませんね。また、夕食に炭水化物をとらない、糖質の多い食事は控えめにするというアイデアもありました。

「お酒はやめた」という人も

さらに潔いコメントも続きます。

『お酒一切やめた』
『禁酒だな』

アルコールを飲むと、ついつい食事の時間が長くなり食べる量も増えてしまう……ということがあるでしょう。また、ダイエットには大敵の「油っぽいもの」をつまみたくなりますよね。コメントにあるように潔く「禁酒する」とまではいかなくとも、お酒を飲む頻度を減らすことでダイエットに繋がることはあるかもしれません。

日常のちょっとした工夫で成果を出す努力家も

日々の何気ない習慣をダイエットを意識したものに変えたママたちもいます。

『エレベーターを使わない。隙間時間に筋トレ』
『車があるのにわざわざ3人乗り自転車を買って幼稚園の送り迎えをしている』
『毎日体重計に乗ること。食べたいものも食べているけれど、無意識に自制が働いて調整するから、そんなにヤバイことにはならない』
『1日3回は体重計に乗る』
『私も半身浴してるよ! 常に汗をかくようにしてると肌の調子もいいし、血行も良くなる気がするし痩せやすくなるよね』
『カロリー計算、半身浴、着圧。ゆるーくだけど1月から4キロ減った。長丁場でがんばるよ』
『ストレスをためない』

「エレベーターを使わない」「幼稚園の送り迎えは車ではなく自転車」「毎日体重計に乗る」など、小さなこととはいえ、日々の習慣を変えることでダイエットに成功した努力家のママたちです。「ゆるいダイエットだけど、4キロ減った」というコメントには、小さなことでも続けることに意味があると教えられます。

ダイエットは地道な努力の積み重ね

ダイエットをしたい! と思いつつも、忙しいママたちにとってはそのためにジムに通うといった時間を捻出するのは難しいものでしょう。しかしママスタコミュニティのコメントを読むと、日常のちょっとした工夫や努力で成果を出している人たちがいて励まされますね。
「夕食の時間を早めて寝る前は空腹にする」「ウォーキングを続ける」など、地道な努力も続けることで結果に繋がるはず。急激な運動や極端すぎる食事制限ではなく、まずはできることから少しずつ始めてみませんか? そして成果が出た日には、自分で自分を大いに褒めてあげてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ