無料の会員登録をすると
お気に入りができます

顔色が悪い…それ、シミが増えて顔が黒ずんでいるせいかも!?体質改善で根本解決!

漢方薬・生薬認定薬剤師の清水みゆきです。
最近、顔色が悪くなった気がする、焼けるようなことをしていないのに、肌の色が黒くなった気がする……もしかしたらシミのせいではないですか?
急にシミが増えてきた、鏡に映った自分の顔のシミを見ると気が滅入る、そんな悩みを抱える方は、年齢とともに増えていきます。40代のシミの改善には、漢方も効果的。アラフォー女性の大敵、シミの原因と改善法をお話します。

美容

なぜ40代に入るとシミが目立つようになるの?

シミは皮膚でつくられた過剰のメラニン色素が沈着したものです。もともとメラニン色素には紫外線のダメージから肌を守るはたらきがありますが、多すぎるとシミの原因となってしまいます。

紫外線以外にも加齢やストレス、女性ホルモンの乱れもシミの原因になります。特に、肝斑という30~40代の女性によくみられる顔のシミは女性ホルモンの影響が大きいと考えられています。

漢方では、血(血液)の巡りが悪くなると、肌へ栄養が行き渡らず、老廃物を処理できないため、肌のターンオーバー(肌の細胞が新しく生まれ変わるサイクル)が遅くなりシミができると考えます。また、ストレスで気(生命エネルギー)の巡りが悪くなると血の巡りも悪くなるので注意が必要です

続いては、40代から始めるシミ対策をご紹介します。

1.シミ予防の基本は日焼け止めと保湿!

シミ予防の基本は、紫外線対策です。晴れの日やお出かけの時だけでなく毎日日焼け止めは塗りましょう。塗るときはムラにならないように気をつけてください。
肌の負担を気にして薄く塗る人もいるかもしれませんが、しっかり適量を使うことがポイントです。
また、毎日のスキンケアでは肌のターンオーバーを正常にするために保湿ケアを重視するといいですね。アルブチン、トラネキサム酸などの美白成分が含まれた化粧品を使用するのもおすすめです。

2.ビタミンパワーで美肌を目指す!

メラニン色素の沈着を防ぐビタミンCや抗酸化作用の強いビタミンE、肌の新陳代謝を高めるビタミンB2をたくさん含む食材を積極的に取り入れましょう。

・ビタミンCが豊富な食材:ブロッコリー、パプリカ、キウィフルーツなど
・ビタミンEが豊富な食材:うなぎ、アーモンド、かぼちゃなど
・ビタミンB2が豊富な食材:さば、レバー、牛乳、納豆など

3.質のよい睡眠で肌のターンオーバーを正常化!

質のよい十分な睡眠は、肌のターンオーバーの正常化に関わる成長ホルモンをしっかり分泌させて、シミをできにくくしてくれます。寝る前にスマホを見すぎない、夜更かしをしないを意識して、熟睡して5時間以上のしっかりとした質のいい睡眠をとるようにしましょう。

4.漢方薬で体質から改善!

「体にやさしい方法でシミを改善したい」「シミができにくい体質を目指したい」

そんな方には漢方薬がおすすめです。
漢方薬で血行不良を解消して肌に栄養を補い、ホルモンバランスを整え、体の内側からシミの改善を期待できます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ