無料の会員登録をすると
お気に入りができます

眉難民さん今すぐやって!これが正解♡今っぽ垢抜け眉の整え方&描き方

メイク

こんにちは!RENAです。眉毛ってメイクの中でも難しいうえに、整えるのも大変ですよね。どんなアイテムを使用していいかわかならい!と悩んでる方も多いのではないでしょうか。今回はそんな眉難民の方に向けて、今っぽい垢抜けた眉毛の基本的な整え方や描き方をご紹介します。

最後にスクリューブラシで毛流れを整えたら完成です!

2:眉の描き方

眉を整え終えたら、描いていきます。

まずは綿棒で眉毛についた汚れや余分なファンデーションを落とします。

このひと手間を加えることで、パウダーやペンシルのなじみがよくなります。

スクリューブラシで毛流れを整え、眉を描き足す部分を確認します。

眉毛を描く前の下準備はこれで完了です。

ここからは、パウダーやペンシルを使用した眉毛の描き方をレクチャーしていきます。

使用するアイテム

セザンヌ ノーズ&アイブロウパウダー 02 ナチュラル
アナスタシア デュオブラシ

アイブロウパウダーには付属でブラシがついていることが多いですが、サイズが小さく描きづらいと思ったことはありませんか?そんな時は専用のアイブロウブラシを使用してみてください。

「アナスタシア」は、アイブロウに特化したサロンが出しているブランドなので、こだわりの角度でブラシがカットされており、とても描きやすいためアイブロウメイクが苦手な方におすすめです。

アイブロウの描き始めは一番毛の濃い眉中央から!

最もパウダーが濃くつくファーストタッチを眉頭にしてしまうと、濃くなりすぎてしまい不自然に見えます。

眉中央と眉尻にパウダーをのせたら、次は眉頭。薄いカラーを使用してアイブロウブラシで描きます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ