無料の会員登録をすると
お気に入りができます

冷蔵庫がどうしても浮いちゃうんです。冷蔵庫をオシャレにするテクニック5つ

生活するうえで欠かせない家電のひとつが冷蔵庫。生活感がどうしても滲みやすくて、インテリアの雰囲気から浮いてしまう。そんな悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。そこで、冷蔵庫をオシャレに仕上げるテクニックをご紹介いたします。

2017年6月
インテリア

冷蔵庫がどうしても浮いちゃう。

オシャレにするテクニックって?

キッチンにドーンと、存在感のある冷蔵庫。インテリアの雰囲気からどうしても浮いてしまう、そう頭を抱える人も多いのではないでしょうか。

よく使うものだからこそ、お洒落にカモフラージュすれば、お部屋全体の雰囲気があか抜けるはず。ぜひ真似したい、冷蔵庫をオシャレにする5つのテクニックをご紹介いたします。

1.ディスプレイする

Media?size=l
instagram.com

一番簡単なのは冷蔵庫の扉をキャンバスに見立て、ディスプレイすること。マグネットやシール、パネルなど、お気に入りのアイテムをペタペタと貼り付けるだけでも、無機質な冷蔵庫の雰囲気は一新します。

マグネット+収納で機能的に

Media?size=l
instagram.com

飾りのマグネットだけでなく、缶にマグネットをつけて収納にしたり。イケアやダイソーに売っている窓付きマグネットケースをくっつけて、細々なキッチングッズを収納したり。オシャレな見た目+機能的に使うのもおすすめです。

背の低い冷蔵庫は上部分も◎

Media?size=l
instagram.com

一人暮らし用の小さな冷蔵庫ならば、背が低いぶん上の部分もディスプレイスペースとして活用できます。ファブリックボードを飾ったり、フェイク植物を置いたりするのも素敵です。

2.リメイクシートを貼る

Media?size=l
instagram.com

貼るだけで家具やインテリアのイメチェンができるリメイクシート。冷蔵庫の表面に貼れば、まるで違う印象に。リメイクシートは100均のものでもOK。ドライヤーで温風を当てると、カーブなどの細かな部分もスムーズに貼ることができますよ。

上に英字シールを

Media?size=l
instagram.com

レンガや木目調などのリメイクシートは貼るだけでも素敵な佇まいですが、さらに上から英字シールを貼ることで男前テイストに。英字が加わることで、カフェっぽい印象に様変わりします。

3.黒板シートを貼る

Media?size=l
instagram.com

リメイクシートと匹敵するほどの人気を博す黒板シート。冷蔵庫に貼れば、ストックの切れかかっているものをすぐにチョークで書くことができます。オシャレな見た目だけでなく、何かと便利なのも嬉しいポイントです。

4.サイドに板を貼る

Media?size=l
instagram.com

DIY上級者さんにもなると、木材板の使い方がとっても上手です。冷蔵庫のサイドに板を挟んで、背の低い食器棚でしっかりキープ。板を1枚かませれば、フックやアイアンバーをつけて収納を作ったりすることも可能です。

5.思い切ってペイントする

Media?size=l
instagram.com

思い切るならペンキやスプレーで塗ってしまうのも一つ。その上からステンシルを施せば、まるで海外風のインテリアに変身します。

生活感を滲ませません!

Media?size=l
instagram.com

存在感のある家電だからこそ、創意工夫を凝らせばインテリアにすっと馴染んでくれます。冷蔵庫をオシャレにアレンジして、ぜひお部屋の雰囲気をアップデートしてみてはいかがでしょうか♡

季節の変わり目に!冷蔵庫をスッキリ整理する7つのアイデア♡

これから梅雨や初夏がやってきて、何かと冷蔵庫を活用することが多くなりますね。本格的にフル活用する前に、冷蔵庫をちょっとだけすっきり整理してみませんか?
728

探しやすくて取り出しやすい!100均グッズでかなえる「冷蔵庫スッキリ」収納術

冷蔵庫の中を、人に見せることができますか? 冷蔵庫に新しい食材を入れると、古い食材は奥にの方に追いやられ、ごちゃごちゃに…。そんな時は、手軽な100均グッズで、冷蔵庫の中をスッキリと収納するのがおすすめ。100均グッズでかなえる「冷蔵庫スッキリ収納術」をご紹介します。
5865
記事に関するお問い合わせ