無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ココスのランチがリニューアル! 690円でパスタ、サラダ、スープバー、ドリンクバーも

グルメ

ファミリーレストラン「ココス」のランチメニューが、2020年9月17日から新しくなります。

注目は「選べるパスタランチ」。690円とお手頃価格で、パスタにサラダ、スープバー、ドリンクバーがセットになっています。

プラス200円でデザートも付く

パスタは、大きめにカットし、素揚げした茄子のとろっとした食感と、トマトの酸味とにんにくの香りが食欲をそそる「とろとろ茄子とベーコンのトマトソース」や、優しい味わいのクリーミーなパスタに、プリっとした海老やほうれん草、しめじなどの食感も楽しい 「海老とほうれん草のクリーム」など、4種類から選べます。

イタリア直輸入のこだわりのパスタを、今回新たに導入したパスタ専用釜でアルデンテに仕上げ、出来立てを提供しています。

プラス100円で大盛りも可。

同じく690円の「選べるプレートランチ」は、ハンバーグやコロッケ、チキンステーキなどの人気メニューがワンプレートになったもので、ライス・スープバーが付いています。

また、ココスで人気の「ビーフハンバーグステーキ」や、ランチの定番カレー「タイグリーンカレー」に、ライス、スープバーがセットになった「スペシャルランチ」(790円)も登場します。

ライスは無料で大盛りに変更できるので、がっつり食べたいときにも◎。

各ランチメニューを頼んだ人は、「ランチアペタイザー」と「ランチパンナコッタ」をそれぞれ200円で追加注文できます。

ランチアペタイザーは、サツマイモやブロッコリーなどの野菜の甘みと、ブラックペッパーが効いた、新商品「ランチ 温野菜のシーザーサラダ」など、3種類があります。

食後のデザートにぴったりな「ランチ パンナコッタ」は、「フルーツ」「ぜんざい」「ミルクティー」の3種があります。

たとえば、「選べるパスタランチ」に「ランチパンナコッタ」を追加しても、890円。パスタ、サラダ、スープバー、ドリンクバー、デザートが食べられて1000円以下に収まるのはうれしいですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ