無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大人の女性の“きれい”を引き出す♡美人度120%の黒髪アレンジ

ここ最近の暗髪ブームのなかで、上品で艶やかな質感が大人っぽい“黒髪”の良さを再認識している人も多いのではないでしょうか?今回はそんな黒髪の良さを引き出す黒髪アレンジについてご紹介いたします。

2017年6月
ヘアスタイル

黒髪でも重たい…なんて言わせません!

ここ最近は、上品さや艶やかな質感が大人っぽくきれいな印象を与える“暗髪”がブームですよね。そんな中でも大人っぽく美人に見える黒髪の良さを再認識している、という人も少なくないのでは?

hair.cm

しかしそんな黒髪にはどうしても重たく見られがち…というデメリットも。そこで今回は、重たく見られずに黒髪の良さをふんだんに活かしたヘアアレンジをご紹介いたします。

魅力たっぷり♡黒髪美人アレンジ9選

①簡単ポニーテールアレンジ

Media?size=l
instagram.com

黒髪だとシンプルになりすぎてしまうポニーテールは、簡単にできるロープ編みと組み合わせて上品に仕上げましょう。仕上げにゴールドヘアアクセをつければ、アクセントになっておしゃれ度も上がりますね。

instagram.com

①髪の毛は全体的にゆるく巻いておきます。
②両サイドの髪を残して下の方でポニーテールを作ります。
③サイドの髪は後れ毛を残して、それぞれロープ編みを作ってほぐします。

④③の髪をポニーテールのゴムの上あたりでひとまとめにしたらくるりんぱ。
⑤全体のバランスを見ながらほぐしたら完成です。

②三つ編みポニーテール

Media?size=l
instagram.com

黒髪の上品なツヤ感と透明感を引き出すことのできるポニーテールアレンジ。ちょっとひと工夫で三つ編みを加えれば、今っぽい雰囲気も兼ね備えて黒髪でも重たく見えませんよ。

instagram.com

①表面の毛束を取り、ゆるく三つ編みを作っていきます。中間までいったらダッカ―ルで留めておきましょう。
②逆側も同じようにします。
③ダッカ―ルを外し、①②と残りの髪も全てひとまとめにします。

④三つ編みの部分から少しずつほぐします。
⑤トップやサイドの部分も少しずつほぐしましょう。
⑥最後にゴムで結び、ヘアアクセをつけたら完成です。

③三つ編み×ロープ編みアレンジ

Media?size=l
instagram.com

三つ編みとロープ編みを組み合わせたかけ算アレンジは、黒髪でも軽やかで華やかな印象を与えますよね。基本的には巻かなくても十分可愛く仕上がるので、時間がない朝にも大活躍しそうなアレンジです。

instagram.com

①両サイドの髪を残して、バックの根元だけを三つ編みにしたらゴムで結んでほぐします。
②サイドの髪は後れ毛を残してそれそれねじりながら後ろに持っていきます。

③②を①の上でまとめ、ゴムで結んでほぐします。
④毛束をとって根元に巻き付けたらピンで固定します。
⑤毛先は中間までロープ編みにしたらゴムで結んでほぐしたら完成です。

④変形三つ編みアレンジ

定番の編み下ろしアレンジとはひと味違った変形三つ編みアレンジは、暗い色の髪でも重たくなりすぎずおしゃれに仕上がりますね。お好みでヘアターバンと組み合わせることでカジュアルな雰囲気にもぴったりなアレンジです。

instagram.com

①ターバンを付ける場合は最初につけておきます。
②片サイドに髪の毛を寄せ、髪の毛の1/3のあたりまで三つ編みにして結びます。
③編み目部分を避けて、三つ編みの中に左右ランダムでくるりんぱを作ります。

④結び目をおさえて、少しずつ下からほぐしていきます。
⑤下の残った髪の毛も②~を繰り返します。
⑥お好みでヘアアクセをつけたら完成です。

⑤きれいに見えるまとめ髪アレンジ

Media?size=l
instagram.com

黒髪にしている人の中には仕事の都合で今どきアレンジが楽しめない…という人も少なくないのでは?そんなときには、ほぐさなくても十分おしゃれなこちらの上品なまとめ髪スタイルがおすすめですよ。

instagram.com

①髪の毛全体をハーフアップを作る要領で2つに分け、上の髪を下の方で輪っかになるように結びます。
②輪っかを持ってお団子を横に広げます。
③残った下の髪は2等分にしてお団子の上で片結び。

④③で余った毛先はお団子の下で結んで下からピンで固定させます。
⑤お団子の両端を広げたら、こちらもピンで留めます。
⑥お好みで全体的にふんわりほぐしたら完成。

⑥カジュアルお団子ヘア

Media?size=l
instagram.com

大人女子の休日スタイルには、カジュアルな雰囲気が大人可愛いこちらのアレンジがおすすめです。地味に見られやすい黒髪だって、たっぷりの後れ毛で今っぽい雰囲気に仕上がりますよ。

instagram.com

①後頭部より少し上めのあたりで髪の毛をひとまとめにし、表面をほぐしておきます。
②ゴムで結ぶときには、最後を輪っかにしてお団子になるように結びます。
③お団子を上下に割くように引っ張っていきます。

④後ろのバランスを整えます。このときに、サイドは耳が少し隠れるくらいまでほぐしましょう。
⑤残しておきたい毛先の量を決めたら、残りの髪を2回に分けてゴムの部分にねじりながら巻きつけます。

⑥巻きつけたものをほぐしてピンで留めたら、もう1度繰り返します。
⑦お好みでヘアアクセをつけたら完成です。

⑦三つ編みアップスタイル

Media?size=l
instagram.com

涼しげで夏にぴったりのアレンジといえば、やっぱりアップスタイルが定番ですよね。こちらの三つ編みだけで作ったアレンジは、重くなりがちな黒髪でも華やかで大人可愛い雰囲気に仕上がりますよ。

instagram.com

①髪の毛を半分に分けて後れ毛を残したら、左右それぞれ三つ編みにしてほぐします。
②2つの三つ編みをクロスさせて結んだら、毛先を上から下に、下から上に入れてピンで留めます。

③耳上の髪を少し引っ張りながらバランスを整えます。
④顔まわりや前髪をピンで留め、後れ毛を巻いたら完成です。

⑧ミディアム×片寄せポニーアレンジ

Media?size=l
instagram.com

とくに重たく見られがちな短めレングスさんこそ、黒髪の良さを引き出してくれるヘアアレンジに挑戦してほしいもの。こちらのアレンジは、どんなシーンにも合う万能アレンジで覚えて損はないアレンジです。

instagram.com

①髪全体をゆるく巻いておきましょう。
②ナナメに髪の毛を分け取ったら、後れ毛を残して左下で結びます。
③ゴムの周辺から凸凹にほぐしていきます。

④残りの髪も後れ毛を残して、内側に編み込みをするイメージでねじっていきます。
⑤ねじった部分を軽くほぐしたら、毛先を②と合わせてゴムで結びます。
⑥ゴムのすぐ上にバレッタをつけたら完成です。

⑨ボブヘアのお団子ルーズポニーアレンジ

Media?size=l
instagram.com

こちらのアレンジは、ルーズさの中にも大人っぽい黒髪の良いところも詰まっていますね。こちらは、髪が短くてお団子ヘアを諦めている人だって簡単でこんなに可愛いお団子アレンジが楽しめますよ。

instagram.com

①両サイドの髪を残して後ろの髪をひとつに結んでほぐします。
②サイドの髪は後れ毛を残してねじったら、①のゴムに巻き付けるようにしてピンで留めます。

③逆サイドの髪も同じように。
④①で結んだ毛先をまとめ、ピンで留めたら完成です。

黒髪の良さをもっと引き出そう♡

hair.cm

黒髪には上品で大人の女性のきれいさなど、魅力がたくさん詰まっていますよね。どれも簡単なアレンジばかりなので、ぜひ黒髪の良さをさらに引き出せるアレンジを試してみてはいかがですか?

記事に関するお問い合わせ