無料の会員登録をすると
お気に入りができます

カラーメイクは“パーソナルカラー”に合わせてチョイス♡ブルベ・イエベさんに試してほしい色をご提案します◎

メイク

メイクもファッションも楽しい季節がやってきました♡秋色はかわいい系からクール系までいろんな表情を見せてくれるため、ワクワクしてきますよね。

今回はそんな秋色メイクを、パーソナルカラーに合わせてご提案です!

ブルベさんは「くすみパールトーン」を取り入れて

illustration by machi

ブルーベースの人に似合う、おすすめの秋色は「くすんだパールトーン」。特にアイシャドウはスモーキーなラベンダーやローズピンク、ブルーグレーなどが合いますよ♩

より秋っぽさを楽しみたいなら、深い赤茶のような「バーガンディー」を組み合わせるのがおすすめ。

アイシャドウをくすみパールトーンで、リップをバーガンディーにする組み合わせは鉄板でかわいいですが、「今は毎日ほぼ一日中マスクをしているからリップが塗れない」という人も多いですよね。

そんな方は、アイラインとマスカラにバーガンディーを取り入れて、カラーメイクを楽しんでみては♡

「マスタードカラー」はイエベさんにぴったり

illustration by machi

イエローベースは、秋色が似合うパーソナルカラー。中でも今年の秋は「マスタードカラー」が大人気なんです◎

「マスタードカラーってかわいいけど、どう使えばいいかわからない」と悩んだり、「イエローのアイシャドウは肌馴染みがよすぎて、塗っているか分かりにくい」と感じたりしている方も多いはず。そこでおすすめなのは、テラコッタとの「縦グラデ」!

テラコッタとの縦グラデなら、簡単なのにおしゃれな抜け感も出せて、イエローのアイシャドウの存在感も際立ちますよ。

illustration by machi

いつもと同じ毎日メイクもいいけれど、たまには気分を変えて秋っぽいカラーを取り入れてみては?

自分に合う秋色をチョイスして、この時期のカラーメイクを存分に楽しみましょう♡

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ