無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋ムードを盛り上げる♡「色っぽハーフアップ」アレンジ12選

ヘアスタイル

4.美人ハーフアップ

編み込んだような毛流れで美人見えするハーフアップ。難しそうですが編み込みは必要ありません。三つ編みとロープ編みだけで完成するので、実は簡単なんです。外向きにたっぷりほぐすのが美人見えポイントです。

①ハチ周りの髪を3回ほど三つ編みにし、外側に向けてたっぷりほぐす。
②両サイドの髪をロープ編みし、①のゴムの上で束ねてくるりんぱする。
③ねじれている部分をほぐす。
④ヘアアクセで飾る。

5.サイド寄せハーフアップ

サイドに寄せたアレンジは、360度どこから見ても違うシルエットになるのでオシャレ度抜群!くるりんぱとロープ編みだけなので、アレンジ自体もとても簡単です

①耳から上の髪を1:2に分ける。
②2の方を束ねてくるりんぱしほぐす。
③1をロープ編みし、ほぐしてくるりんぱのゴムに巻き付ける。
④全体をバランス良くほぐし、ヘアアクセで飾る。

6.ねじねじくるりんぱハーフアップ

トップのふんわりボリュームとサイドのタイトなねじれ。この絶妙なバランスが大人の落ち着いた雰囲気にぴったりです。お顔周りに垂らす後れ毛もポイントになりますよ。

①サイドの髪を残して、トップを束ねてくるりんぱする。
②ふんわりエアリーにほぐす。
③両サイドの髪をしっかり目にロープ編みし、軽くほぐして後ろで束ねる。
④ゴム隠しをする。

7.くるりんぱハーフアップ

モコモコとした質感が秋冬のファッションにピッタリのハーフアップです。最初に作る3つのくるりんぱは、あえて高さをバラバラにずらすのが正解。アシンメトリーなシルエットでこなれ感たっぷりに仕上がります。

①耳上の髪を、縦に三等分する。
②それぞれくるりんぱして、しっかりほぐす。
③3つの束で数回三つ編みをし、編み目をほぐす。
④ヘアアクセで飾る。

記事に関するお問い合わせ