無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「#アダルトおカワたん部」で学ぶ!大人の夏コーデの極意♡

大人かわいいファッションがしたいけれど、ちょっと間違えると若作りに見えたり老けて見えることも。調節が難しいアラサーファッションのお悩みを解決してくれるのがWEARの「#アダルトおカワたん部」です。そこで、おしゃれさんに学ぶ夏の大人コーデをご紹介します。

2017年7月
ファッション

老けて見えるのも若作りもいや!

zozo.jp

落ち着きすぎると老けて見えるし、トレンドを盛り込みすぎると、若作りして見えてイタイ印象に。アラサーファッション選びは意外と難しいですよね。

「#アダルトおカワたん部」で極意をチェック!

zozo.jp

WEARの「#アダルトおカワたん部」では、アラサー女子や、ママさんにちょうどいいファッションが盛りだくさんです。そこで大人かわいく見える夏ファッションの極意をご紹介します。

その1.花柄はクラシカルに着こなす

ひざ下丈×シックな色合いワンピで大人っぽく

wear.jp

かわいくなりがちな花柄ワンピースは、落ち着いた色味とひざ下シルエットでクラシカルに着こなすのが大人流です。これならクール派でも真似しやすいですよね。

「黒を基調」にすることで落ち着いた雰囲気に

wear.jp

花柄にリボンといった甘めの要素もブラックで統一することで、落ち着いた装いになります。さりげない背中見せで、どきっとさせる色っぽさも忘れていません。

シャツワンピース

JEANASIS

¥ 8,640

7分丈で夏でも着れる軽やかなワンピースです。同じ柄のベルトがついているので着回しも抜群です。

商品詳細
シャツワンピース
zozo.jp
商品詳細

アコーディオンプリーツパンツ

LEPSIM

¥ 4,860

軽やかで光沢のある素材なので夏でもOKです。クラシカルな小花が大人っぽさを強調してくれます。

商品詳細
アコーディオンプリーツパンツ
zozo.jp
商品詳細

その2.短いスカートはNG

年齢の出やすいひざは「ミモレ丈」でカバー

wear.jp

美脚でもアラサーのミニスカートはギャルっぽく見えるのでNGです。特にひざは年齢が出やすい場所なのでさりげなくカバーしてくれるミモレ丈がおすすめです。これならオフィスにも活用できますね。

アシンメトリータイトスカート

BLISS POINT

¥ 6,264

トレンドのアシンメトリーデザインのスカートです。ベルトがウエストもしっかりマークしてくれるのでスタイルアップも叶います。

商品詳細
アシンメトリータイトスカート
zozo.jp
商品詳細

その3.肌見せはバランスが大事

オフショルダー×ロングボトムスで品良く

wear.jp

スタイルが良くても、露出が多いと若作りして見えますよね。トレンドのオフショルトップスもロングボトムスと合わせれば、大人っぽく品の良い仕上がりになります。

ノースリーブ×マキシスカートでヘルシーに

wear.jp

重たくなりがちな黒のワイドパンツも、ノースリーブで抜け感をプラス。程よい肌見せと、女性らしい二の腕見せがヘルシーに見せる鍵ですね。

その4.暗いカラーばかりを身に着けない

ベーシックコーデは「さし色小物」で脱地味に

wear.jp

オールブラックコーデがおしゃれに見えるのは20代前半まで。アラサーだと暗い色はくすんで見えるのでNGです。さし色を意識して脱地味コーデを目指しましょう。

「きれい色スカート」は一点投入で華やかな装いに

wear.jp

この夏トレンドの、きれい色スカートコーデです。ベーシックなアイテムもスカートをチェンジするだけで今年っぽく見えますよね。ピンク以外にもイエローやグリーンもおすすめです。

バンブーハンドルショルダーバック

Ungrid

¥ 8,532

きちんと感のあるハンドバッグですが、バンブーの持ち手が夏らしいアイテムです。ショルダーも取り付けられるので2wayで楽しめます。

商品詳細
バンブーハンドルショルダーバック
zozo.jp
商品詳細

ウエストタックフレアースカート

r.p.s

¥ 2,797

1枚で主役になれるスカートです。薄手の素材とタックのきちんと感でふんわり上品なシルエットになっています。

商品詳細
ウエストタックフレアースカート
zozo.jp
商品詳細

その5.体のラインを隠しすぎない

カジュアルコーデは「ベルト」でメリハリを

wear.jp

Tシャツにワイドパンツは楽ちんコーデの定番ですよね。「ゆる×ゆる」もアラサーが着るとおばさんコーデに見えがち。そこで、ベルトをプラスしてウエストラインを作ることで、おしゃれもスタイルアップも叶います。

「ウエストリボン」で大人かわいくくびれを演出

wear.jp

体のラインが気になって隠しすぎると逆に太って見えます。手首、足首、首を出すのはもちろん、ハイウエストボトムスにすることで目線が上にいき、脚長効果も実現します。

ちょうどいい大人かわいいを見つけて♡

zozo.jp

年齢に合ったファッションを楽しむことでもっと魅力的に変身します。ぜひ「#アダルトおカワたん部」で、ちょうどいい夏ファッションをチェックしてみてはいかがでしょう。

記事に関するお問い合わせ