無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「#アダルトおカワたん部」で学ぶ!大人の夏コーデの極意♡

大人かわいいファッションがしたいけれど、ちょっと間違えると若作りに見えたり老けて見えることも。調節が難しいアラサーファッションのお悩みを解決してくれるのがWEARの「#アダルトおカワたん部」です。そこで、おしゃれさんに学ぶ夏の大人コーデをご紹介します。

2017年7月
ファッション

その3.肌見せはバランスが大事

オフショルダー×ロングボトムスで品良く

wear.jp

スタイルが良くても、露出が多いと若作りして見えますよね。トレンドのオフショルトップスもロングボトムスと合わせれば、大人っぽく品の良い仕上がりになります。

ノースリーブ×マキシスカートでヘルシーに

wear.jp

重たくなりがちな黒のワイドパンツも、ノースリーブで抜け感をプラス。程よい肌見せと、女性らしい二の腕見せがヘルシーに見せる鍵ですね。

その4.暗いカラーばかりを身に着けない

ベーシックコーデは「さし色小物」で脱地味に

wear.jp

オールブラックコーデがおしゃれに見えるのは20代前半まで。アラサーだと暗い色はくすんで見えるのでNGです。さし色を意識して脱地味コーデを目指しましょう。

「きれい色スカート」は一点投入で華やかな装いに

wear.jp

この夏トレンドの、きれい色スカートコーデです。ベーシックなアイテムもスカートをチェンジするだけで今年っぽく見えますよね。ピンク以外にもイエローやグリーンもおすすめです。

バンブーハンドルショルダーバック

Ungrid

¥ 8,532

きちんと感のあるハンドバッグですが、バンブーの持ち手が夏らしいアイテムです。ショルダーも取り付けられるので2wayで楽しめます。

商品詳細
バンブーハンドルショルダーバック
zozo.jp
商品詳細

ウエストタックフレアースカート

r.p.s

¥ 2,797

1枚で主役になれるスカートです。薄手の素材とタックのきちんと感でふんわり上品なシルエットになっています。

商品詳細
ウエストタックフレアースカート
zozo.jp
商品詳細

その5.体のラインを隠しすぎない

カジュアルコーデは「ベルト」でメリハリを

wear.jp

Tシャツにワイドパンツは楽ちんコーデの定番ですよね。「ゆる×ゆる」もアラサーが着るとおばさんコーデに見えがち。そこで、ベルトをプラスしてウエストラインを作ることで、おしゃれもスタイルアップも叶います。

記事に関するお問い合わせ