無料の会員登録をすると
お気に入りができます

脱!フツーのひとつ結び。「なんかオシャレ♡」なひとつ結びの作り方

ヘアスタイル

アレンジし放題!

束ねる位置や束ね方で雰囲気が全く異なる「ひとつ結び」。まとめ髪スタイルとして手軽で良いのですが、なんとなく「無難」になっていませんか?ダサくはないものの、オシャレ感もないというか…。

hair.cm

そんな「ひとつ結び」も、ちょっとしたアレンジをプラスするだけで、グーンとこなれた印象にすることができますよ。しかも「可愛い」も「色っぽい」も「カッコいい」も、全て叶っちゃうんです。

tiful.jp

今回は、360度どこから見ても「なんかオシャレ」と思われる、ひとつ結びのアレンジ方法をご紹介しましょう。特別なテクニックは要りません。不器用さんも必見ですよ。

まずは、基本のひとつ結びをマスター

ここで紹介するのは、ただ単に束ねた頭の形が丸わかりになる「ひとつ結び」ではありません。束ねた後に髪を引き出す、ユルッとシルエットのスタイルです。この、髪の引き出し方にもコツがあるのです。

手ぐしでザクッと束ねたら、放射線状に髪を引き抜いていくのですが、この引き出し方がポイント。今まで「なんとなく」で引き抜いていた人は、ぜひ、チェックしてみてくださいね。

束ねる高さで引き出し方が違う!

いつも、どんなときも同じように引き出していませんか?束ねる高さが異なれば、引き出し方も違うんです。

左側はミドルポニー、右側はローポニー。モデルは同じですが雰囲気が全然異なりますね。「お疲れヘア」に見えない、絶妙の引き出しバランスをマスターしましょう。

ひとつ結びをグッとオシャレに♡

ねじりサイドポニー

真後ろよりサイドに寄せて束ねれば、正面から髪が見えて華やかな印象になりますよ。お洋服のコーデがシンプルになりすぎた日は、サイドポニーがオススメです。

記事に関するお問い合わせ