無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ママになっても可愛くいたい♡動いても崩れにくい簡単ヘアアレンジ

子育て奮闘中のママさんだっておしゃれで可愛いヘアアレンジを楽しみたいですよね。でも、頑張ってアレンジをしたのに動き回っていたらすぐに崩れちゃう…という経験をしたママさんも少なくないのでは?今回は、そんな悩みが解消できる簡単ヘアアレンジをご紹介いたします。

2017年7月
ヘアスタイル

可愛くて崩れにくいアレンジが知りたい!

忙しい中にも毎日時間を作って、ヘアアレンジを楽しみたい!と思っているママさんは多いかと思いますが、そんな中でもお子さんと一緒に動き回っているうちにアレンジが崩れちゃう…とお悩みの方は少なくないのではないでしょうか?

hair.cm

そこで今回はどんなに動き回っても崩れにくいのに、忙しいなかでもパパッと簡単におしゃれに決まるアレンジをいくつかご紹介いたします。

おしゃれママさんにおすすめアレンジ9選♡

①ゴムだけポニーアレンジ

Media?size=l
instagram.com

ピンを使わずにゴム2本だけでパパッとできるローポニーアレンジは、動き回っても崩れないだけでなくカジュアルな雰囲気にぴったり!帽子と合わせても可愛いので、お子さんと公園へ行くときにも活躍しそうですね。

instagram.com

①両サイドの髪をよけて真ん中の髪を首の付け根あたりの位置で結びます。
②ゴムのすぐ上あたりを凸凹になるように引っ張り出します。
③両サイドの髪を内側方向にねじったら、①のゴムの上で交差してゴムの下に持っていき①と一緒に結びます。
④ねじった部分をほぐしたら完成です。

②ルーズポニーアレンジ

Media?size=l
instagram.com

前髪が長めのママさんは、思い切ってバックの髪と一緒にまとめたポニーテールにしてみてはいかがですか?崩れやすかったり邪魔になってしまう前髪もすっきりまとめることで、イライラすることもなくなりますよね。

instagram.com

①前髪を半分に分けて、左右それぞれ後ろに向かってねじりピンで留めます。
②トップの髪をくるりんぱにしてほぐします。
③髪全体をひとまとめにして結んだら、ゴムの部分を隠して全体をほぐします。
④結んだ毛先を外ハネになるように、後れ毛も巻いたら完成です。

③編み込み風ポニー

Media?size=l
instagram.com

とっても簡単なのに手が込んでいるように見えるこちらのアレンジは、ママ友とのランチやお出かけといったシチュエーションにおすすめです。結び目には大きめのバレッタをつけることでワンランク上の仕上がりに。

instagram.com

①髪全体をゆるく巻いておきます。
②トップの髪を分け取り、後ろの方で中間くらいまで三つ編みにします。
③②の三つ編みと残りの髪の毛を集めてゴムで結びます。
④トップと三つ編みの部分を少しずつほぐしたら、結び目をバレッタなどで隠して完成です。

④バンダナポニーアレンジ

Media?size=l
instagram.com

可愛くておしゃれなアレンジをしたいけど、忙しくてそんな時間なんてない!というママには“バンダナポニー”がおすすめです。バンダナを巻くだけでぐんっとおしゃれに仕上がるので柄違いで持っていてもいいですね。

instagram.com

①両サイドの後れ毛を残して、髪の毛をひとまとめにして結びます。
②全体を軽くほぐしたら、ゴムの部分でバンダナを結んだら完成です。

⑤低めよこりんぱアレンジ

Media?size=l
instagram.com

大人っぽく上品な印象を与える低めよこりんぱアレンジは、おしゃれママに大人気アレンジの1つです。ちなみに最後の髪を巻く際には、湿度のある日は内巻きにした方がまとまりやすいんだとか。

instagram.com

①髪全体にマルチバームやオイル系のワックスをつけておきます。
②髪の毛を縦に3等分に分けて、両サイドの髪を三つ襟にあたりにまとめます。
③②の髪をくるりんぱにし、ゴムのあたりから3mm幅でほぐします。
④全体を軽くほぐしたら、ストレートアイロンを使って毛先を内巻き、外巻きと交互に巻きます。
⑤お好みでヘアアクセをつけたら、毛先にワックスやバームを馴染ませて完成です。

⑥シニヨンアレンジ

Media?size=l
instagram.com

シンプルなシニヨンスタイルは、ピンではなくゴムを2つ使うことで動き回っても崩れにくく仕上がります。どのレングスの人でも簡単にできて、どんなコーデにも合うのでぜひ覚えておきたいアレンジの1つです。

instagram.com

①後れ毛を残したら髪全体を低めの位置でひとまとめにして結んだらほぐします。
②①で結んだ髪を2つに分けたら、ねじりながらお団子を作ってゴムで結びます。
③お団子部分も軽くほぐしたら完成です。

⑦三つ編みアップスタイル

Media?size=l
instagram.com

子どもに合わせて動き回るママさんの中には、ポニーテールすら毛先が邪魔に感じちゃう…という人もいるのでは?そんな人には、すっきりアップスタイルがぴったりです。しっかり固定すれば崩れにくく仕上がりますよ。

instagram.com

①髪全体を半分に分け、左右それぞれ後れ毛を残したら三つ編みにしてほぐします。
②左右の三つ編みをクロスさせて片結びをするイメージで結び、毛先は上から下、下から上に入れてピンで留めます。
③耳上の髪を少しほぐしてバランスを整えたら、前髪をピンで留めます。
④後れ毛を巻いたら完成です。

⑧トップノット

Media?size=l
instagram.com

伸ばしかけボブヘアの人にはおしゃれ女子の間で話題沸騰中の“トップノット”ヘアがおすすめです。短めレングスでも暑い夏はすっきりまとめておきたい!というママさんには持って来いのアレンジですね。

instagram.com

①毛先は軽く内巻きにしておきます。
②サイドの後れ毛とうなじの部分を残してまとめたら、小さめの輪っかを毛先が下になるように作ります。
③②の輪っかが崩れないように抑えながら、全体をほぐしていきます。
④②で作った輪っかと一緒に残しておいたうなじ部分の髪の毛を後れ毛を残して結びます。
⑤ストレートアイロンで毛先を軽く巻いたら完成です。

⑨ルーズハーフアップ

Media?size=l
instagram.com

前髪をバックの髪と合わせてルーズにまとめたハーフアップは、前髪が長めのママさんにとくにおすすめのアレンジです。ルーズとは言ってもゴム2本使って作るので、意外と崩れにくくしっかり1日キープしてくれます。

instagram.com

①前髪も全て後ろの髪と合わせたら、トップの髪を少なめに結んで髪をつまむように引き出します。
②①で結んだゴムの位置を少しだけ下げます。
③顔まわりの髪をそれぞれ後ろの方に向かってねじります。
④ねじった髪を①のゴムの上あたりで合わせて結びます。
⑤毛先を2つに分けてゴムの位置を下げたら完成です。

思いっきり動いても崩れません♡

hair.cm

忙しいなかにも頑張ってアレンジの時間を作ったからこそ、子どもと一緒に思いっきり動き回っても崩れにくいのが素敵ですよね♡ぜひ試してみてはいかがですか?

記事に関するお問い合わせ