無料の会員登録をすると
お気に入りができます

女子が思わず「泊まりたい!」おしゃれキャンプデートが楽しめるスポットまとめ

秋風が心地よい今の時季だからこそトライしたいのが、“アウトドアデート”。アウトドアといえばキャンプが定番ですが、「遠出しなきゃ」「準備が大変そう」というイメージから、ハードルが高いと感じる人も少なくないはず。でも実は、都内近郊にもキャンプを楽しめるスポットはあるんです!そこで今回は、都内近郊のおしゃれなキャンプスポットを5つご紹介します。

旅行・おでかけ

そして、こちらにある宿泊ルームは1棟のみ!1日に1組しか宿泊できない、特別感満点のステイが叶います。そのほか、同敷地内には古民家の宿泊施設もあります。

大型のコットンテントの中には、キングサイズのベッドを2台完備。目の前には緑豊かな絶景が広がり、まるで海外に来たかのようなリゾート気分を味わえます。景色を見ながらひたすらボーっと過ごすのも、贅沢ですね♪

専属シェフが目の前で振る舞ってくれるディナーも、格別の美味しさ。前菜からグリル料理、手打ちそば、デザートのコース料理を楽しめます。料金は、夕食と朝食込みで1人35,000円(税抜)。

こちらの施設は、カップルでの利用が多いそう。事前に相談すればケーキの用意をしてもらえるので、記念日や誕生日、プロポーズなど、特別な日に訪れるのもオススメです。公式サイトから注文することも可能なので、ぜひ前もってチェックを!

「キャンプに行くよ」とだけ伝えて恋人を連れ出しても、良いサプライズになりそう。想像以上に素敵な空間に感動して、きっと喜んでもらえるはず!ラグジュアリーな雰囲気が、二人の仲をますます深めてくれそうですね。

WOODLAND BOTHY
所在地:東京都あきる野市養沢684
電話番号:042-596-6645
最寄駅:武蔵五日市(駅よりバスで約23分)

東京ならではの夜景を見ながらバーベキュー!/WILD MAGIC -The Rainbow Farm-(新豊洲)

おしゃれ&手軽に日帰りバーベキューが楽しめると評判なのが、新豊洲駅前にある都市型アウトドアパーク「WILD MAGIC -The Rainbow Farm-(ワイルドマジック レインボーファーム)」。

1.6haもの広大な敷地には、とんがり頭が特徴的なティピーテントが織りなす「ヴィレッジエリア」、キャンプファイヤーを楽しめる「ファイヤーピットエリア」など6つのエリアの他、貸切パーティーのできる”LOVE KINGDOM”という最大500名収容可能なエリアもあります。

それぞれエリアによって雰囲気が違い、二人のデートやグループデートなど幅広いシーンで活躍してくれそう!最小2名から、利用シーンや人数によって使い分けが可能です。

二人きりのデートにオススメなのが、デッキ付きのテントをレンタルできる「ギャザリングエリア」。1サイト2名~、1人5,000円(税抜)で利用可能です。

牛、豚、鶏のお肉や野菜などの食材のほか、コンロや調理テーブル、紙皿などバーベキューに必要なものがすべてセットになった「スタンダードBBQプラン」(1人5,000円/税抜)を付ければ、手ぶらで行くこともできちゃいます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ