無料の会員登録をすると
お気に入りができます

編集部がリアル愛用中!料理がラクになるおすすめ「調味料」5選

毎日の食事作り。味付けがうまくいかなかったり、同じ味で飽きてしまった…ということありまんか?そんなときは、市販の調味料に頼ってみるのがおすすめ。この記事では編集部がリアルに愛用する調味料と、活用レシピをご紹介します!

グルメ

トータル食材費150円!雲丹醤で作る濃厚クリームパスタ。

Photo by macaroni

まず試してみてほしいのがパスタアレンジ。正直言って、レストランで食べる味となんら変わりません……。本体の値段は高くても、ひとり分に使う量が少ないので意外とコストパフォーマンスもいいんですよ。

作り方も簡単!オリーブオイルを弱火で熱して、にんにくの香りをじっくり引き出します。きつね色になる前に雲丹醤を大さじ1〜2くらい入れたら、牛乳を加えて温める。ゆで上がったパスタを絡めて、とろりと乳化させたら完成!にんにくとねぎは香りが強いので、お好みで。ちょうど手作りのいくらがあったので、パラパラとトッピング。

たったひと匙でここまで雲丹の風味を楽しめるのは素晴らしい〜!白身や海老の刺身、TKGにもよく合いますよ。

按田餃子/「味の要」

macaroni 編集部 チーフ企画ディレクター / みかりん
外食すると、食欲とウーロンハイが無限に止まらない食いしん坊。最近のブームは中医学・食養生。身長は149cmと小さく、中学生の頃に牛乳の飲みすぎで “骨密度学年一位” に輝いた経歴をもつ。

Photo by macaroni

代々木上原にある大好きなお店、按田餃子で買える調味料「味の要」。パクチー・生姜・ターメリックやカルダモンなど、たくさんのスパイスが入ったペーストのようなものです。お店ではテーブルに置いてあって好きなように使えるんですが、結構塩気が効いているので、後半の味変として使うのがおすすめ。

エスニック料理やカレーが好きな人は絶対好きなはずです。瓶は小さいけれど、少しずつしか使わないので意外と長持ち。ネットでも買えますよー!

按田餃子 味の要(発酵黒生姜入)| 按田餃子 オンラインショップ

「水餃子」につけて食べるのがオススメ!

Photo by macaroni

今回は水餃子につけて食べました。普段のタレと違って一気に異国の味です。ちなみに焼き餃子、シュウマイにもよく合いますし、シンプルに鶏肉や豚肉を焼いたものに付けて食べるのもおいしい!

今度やってみたいのは、バゲットに薄く塗って、甘酢味の野菜と焼き豚を挟んで、ベトナムのバインミー風サンドイッチを作ること。焼きそばや焼うどんにしてアジア麺もいいな。

中村食肉/「マキシマム」

macaroni 副編集長 / 高倉遼
「手料理には時間をかける」ことがモットーの、出張料理人でホムパ狂。おうち時間の増加に伴いビールの消費量も増加、いよいよ体にガタが来つつあるmacaroniの副編集長。

Photo by macaroni

マキシマム。もう名前からして強そうでいいですよね。要するに「最大で最高で最強」。九州は宮崎県が生んだ、びっくりするほど万能な調味料です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ