無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これならできそう♡派手すぎずに可愛いスカーフでヘアアレンジ入門編

いつものアレンジにはマンネリを感じてなんだか飽きてきた…という方は、スカーフを使ってみませんか?今回は初心者さんでも挑戦しやすい簡単アレンジを髪のレングス別にご紹介いたします。

2017年8月
ヘアスタイル

派手すぎないスカーフアレンジが知りたい!

マンネリ化してきたけど不器用で凝ったアレンジができない…と悩む人は、意外と多いのではないでしょうか?そんなときには、いつものアレンジに+αしただけでガラリと雰囲気も変わる“スカーフアレンジ”がおすすめ♡

hair.cm

可愛いと思うけど派手すぎて挑戦しづらい…という人でも取り入れ方次第で“丁度良いスタイル”に仕上がるんだとか。今回はそんなスカーフ初心者さんでも使いこなせる簡単アレンジについてご紹介します。

ショート~ミディアム版♡スカーフアレンジ

①短めレングス×スカーフアレンジ

Media?size=l
instagram.com

巻き付けるだけで雰囲気も変わるスカーフアレンジは、まさにいつも同じになりがちなショートヘアさんの強い味方。コーディネートの主役をスカーフに持っていってもおしゃれですよね。

instagram.com

①ストレートアイロンを使って髪を整えます。
②オイルを手に取って髪全体に馴染ませます。
③スカーフを巻き付けます。
④後れ毛や前髪を整えて完成です。

②ローポニーテールアレンジ

Media?size=l
instagram.com

定番のポニーテールにも、スカーフを組み合わせていつもと違う雰囲気に。ゴムを隠す要領でスカーフをリボン結びに巻き付ける使い方は、スカーフ初心者さんでも簡単で気軽に試せるスタイルですね。

instagram.com

①コテを使ってランダムに巻きます。
②髪全体にワックスを馴染ませます。
③低めの位置でポニーテールを作ります。
④ゴムの部分にスカーフを結び、完成です。

③ハーフアップアレンジ

Media?size=l
instagram.com

普段アレンジをすることは少ないけど、スカーフアレンジに挑戦してみたい!という人はこちらのアレンジはいかがですか?あっという間にできるのに、大人可愛く存在感のあるスタイルにパワーアップ。

instagram.com

①全体を外ハネに巻き、柔らかいワックスを馴染ませます。
②トップの髪をまとめ、小さなポニーテールを作ります。
③②のゴムのところでスカーフを巻いたら完成です。

④ボブでもできるお団子アレンジ

Media?size=l
instagram.com

いつもアレンジをすることが多い、という人は思い切ってスカーフに髪を巻き付けたお団子ヘアに挑戦してみては?輪っかにするタイプのお団子ヘアなので、崩れにくく短めレングスの人でも安心です。

instagram.com

①両サイドとバックの3つに分けます。
②バックの髪を輪っかになるように結びます。
③スカーフは頭の上を通し、襟足で結びます。
④両サイドはスカーフに2周ほど巻き付けます。
⑤スカーフを②の結び目の上でリボン結びをして完成。

セミロング~ロング版♡スカーフアレンジ

⑤おしゃれポニーテールアレンジ

Media?size=l
instagram.com

時間がなかったり忙しいときになにかと重宝するポニーテールには、その日のコーデや気分に合わせて好みのスカーフをセレクトしても。服によってスカーフの柄を変えれば雰囲気も変わり、おしゃれ度が上がります。

instagram.com

①少し上を向きながら、低めの位置でポニーテールを作ります。
②後れ毛を少しだけ出します。
③結んだら、全体をふわっとほぐします。
④後れ毛を縦に巻き、スカーフを巻いたら完成です。

⑥サイド流しアレンジ

Media?size=l
instagram.com

カジュアルな雰囲気のスカーフアレンジだって、上品な色っぽさを演出してくれる片寄せアレンジと合わせることで派手なアレンジが苦手な人でも挑戦しやすいスタイルに。お好みで毛先を巻いても可愛いですね。

instagram.com

①サイドよりに髪をまとめて結びます。
②形をきれいにするように、後頭部辺りをほぐします。
③スカーフを上から巻いて、一周させてから片結び。
④仕上げに蝶々結びが縦になるように結んだら完成です。

⑦編み下ろし×サイドアレンジ

hair.cm

髪と一緒にスカーフを編み込んだスタイルは、簡単なのに編み目から見えるスカーフが可愛くておしゃれな雰囲気に。派手すぎスタイルは嫌だけど、ワンランク上のヘアスタイルに仕上げたいときにぴったりですね。

instagram.com

①片サイドの髪を耳の高さで結びます。
②残った髪はその下辺りで結びます。
③①のゴムの上を半分に割ってスカーフを通します。
④①②の毛先、スカーフを三等分にして三つ編みに。
⑤毛先をゴムで結び、スカーフを蝶々結びにします。

⑧カジュアルお団子アレンジ

Media?size=l
instagram.com

スカーフアレンジだって大人っぽい雰囲気を残しておきたい、という人にはこちらのアレンジがおすすめです。輪っかにしたお団子にスカーフを通すことで、動いてもずれにくいスタイルに仕上がります。

instagram.com

①サイドとバックの3つに分け、バックの上半分を結びます。
②残った髪は半分に分けてくるりんぱに。
③①と②の毛先をまとめ、輪っかになるように結びます。
④余った毛先は結び目に巻き付けます。
⑤輪っかにスカーフを通し、リボン結びにする。
⑥前髪を中ほどから毛先まで内巻きにして完成。

⑨くるりんぱアップスタイル

Media?size=l
instagram.com

派手すぎるアレンジは苦手だけど夏だから思い切ったアップスタイルが気になる!という方には、こちらのアレンジがおすすめです。くるりんぱとロープ編みでできるので、ぶきっちょさんでも簡単です。

instagram.com

①トップの髪を低い位置でくるりんぱ。
②前髪をねじってピンで留める。
③スカーフを二回折り中心をゴムで留めておく。
④①の結び目にスカーフの中心を合わせ、前髪辺りで結びます。 
⑤毛先を半分に分け、ロープ編みにします。
⑥⑤を後ろで交差させ、毛先をスカーフに入れ込んでピンで固定します。

スカーフをマスターしておしゃれ度UP♡

hair.cm

スカーフアレンジをマスターすれば、おしゃれの幅が広がりもっと楽しくなるはず。柄違いで何枚か持っておいても良いですよね。今回紹介したものはどれも簡単なものばかりなので、挑戦してみてはいかがですか?

記事に関するお問い合わせ