無料の会員登録をすると
お気に入りができます

結ぶ位置で雰囲気自在♡“こなれ感”アップのポニーテールアレンジ

結ぶ位置で雰囲気が変わるポニーテールアレンジは、たっぷりのこなれ感を演出して大人スタイルに仕上げるのが正解です。

2017年8月
ヘアスタイル

結ぶ位置で雰囲気自在の大人アレンジ♡

不器用でアレンジが苦手な方でも比較的挑戦しやすく、どんなシーンでも万能なポニーテール。簡単で万能なだけでなく、結ぶ位置を変えるだけで雰囲気ががらりと変わるのも魅力のひとつ♡

Media?size=l
instagram.com

そんなポニーテールは、こなれ感たっぷりの大人な雰囲気を演出するのがおしゃれ。今回は結ぶ位置別で見る大人なポニーテールアレンジをご紹介いたします。

しっとり大人のこなれ感♡ローポニーテール

1.簡単ローポニーアレンジ

hair.cm

ただ結ぶだけのローポニーテールは、ちょっとひと手間加えてこなれ感たっぷりの大人スタイルに。低めの位置で作るローポニーテールは、しっとり落ち着いた大人な雰囲気を演出したい時にぴったりです。

instagram.com

①髪をひとまとめにします。
②結ぶ前に①の毛束をねじってから結びます。
③結び目を抑えながらほぐします。
④後れ毛を出し、ゴム隠しをしたら完成です。

2.三つ編みポニーテールアレンジ

Media?size=l
instagram.com

三つ編みがワンポイントになるこちらのローポニーアレンジは、シンプルなのにヘアアクセを使わなくても十分な可愛さ!不器用な人でもゴム1本で簡単にこなれ感を演出できるのも嬉しいポイントです。

instagram.com

①バックの髪を半分まで三つ編みにします。
②サイドの髪を三つ編みに巻き付けてゴムで結びます。
③全体をほぐし、後れ毛をおろしたら完成です。

3.バレッタポニーアレンジ

Media?size=l
instagram.com

短めレングスの方には、大きめのバレッタがアクセントになるこちらのアレンジがおすすめです。シンプルなスタイルですが、たっぷりの後れ毛とヘアアクセがこなれ感たっぷりの大人のポニーテールを作り出します。

instagram.com

①後れ毛を残してひとまとめにします。
②結び目のところに大きめのバレッタをつけます。
③前髪、後れ毛にワックスをつけて完成です。

レディな雰囲気が◎ミドルポニーテール

4.ぎゃくりんぱポニーアレンジ

Media?size=l
instagram.com

華やかさの中に上品な雰囲気もあるレディな“ミドルポニー”は、男性ウケも抜群でとにかく可愛い!アレンジの前に髪全体を巻いておくことで、大人っぽくこなれ感たっぷりのスタイルに仕上がります。

instagram.com

①ハーフアップのブロッキングを取って留めておきます。
②下の髪をまとめ、ぎゃくりんぱに。
③①の髪と②の毛先を合わせて結びます。
④表面をほぐし、ゴム隠しにしたら完成です。

5.ねじねじ×ポニーテールアレンジ

Media?size=l
instagram.com

きれいめな印象を与えるミドルポニーにロープ編みを組み合わせることでカジュアルな雰囲気に。顔まわりやねじった部分をしっかり引き出してあげることで、こなれ感たっぷりのゆるかわポニーになるんだそう。

instagram.com

①両サイドの髪を多めに残し、耳の延長線上でまとめます。
②サイドの上半分をロープ編みに。
③②を①の結び目の上で交差させて下で結びます。
④残りの髪はグルグル回しながら、①の上でくるりんぱにします。

6.ねじりあげポニーテール

Media?size=l
instagram.com

ヘアアレンジが苦手な方には、難しい工程も少ないこちらのアレンジがおすすめです。アレンジを始める前に髪全体を巻いておくことで、簡単アレンジもレディで大人可愛い雰囲気になりますよ。

instagram.com

①襟足の髪を残して、ひとつ結びにします。
②トップを軽くほぐします。
③襟足の髪をねじったら、結び目に巻き付けてピンで固定します。
④前髪にワックスを馴染ませて完成です。

大人カジュアルな雰囲気♡高めポニーテール

7.スカーフポニーアレンジ

Media?size=l
instagram.com

高い位置で作るポニーテールアレンジは、大人女子のホリデースタイルにぴったりです。カジュアルな雰囲気が流行りのスカーフアレンジと相性抜群で、シンプルなスタイルも映えますね。

instagram.com

①後れ毛を残し、トップの位置で髪をひとまとめにします。
②全体をざっくりほぐす。
③ゴムの部分にお好みのスカーフを結んだら完成です。

8.くるりんぱポニーアレンジ

Media?size=l
instagram.com

高い位置で作るカジュアルなポニーテールにしたいけど、大人っぽさは残したい!という人にはこちらのくるりんぱを使ったアレンジがおすすめです。耳が半分隠れるまでほぐすことで大人なゆるさを演出しましょう。

instagram.com

①前髪を多めに取ってねじってピンで留めます。
②両サイドの髪を後ろで合わせてくるりんぱに。
③残った髪を全てまとめ、ゴムを隠します。
④全体をほぐし、毛先と顔まわりの髪を巻いて完成です。

9.ボブヘアの高めポニーテール

Media?size=l
instagram.com

髪が短くて高めポニーは諦めていた…という方は、こちらのアレンジに挑戦してみてはいかがですか?たっぷりの後れ毛を残して毛先を外ハネにすることで、シンプルだけどこなれ感たっぷりのスタイルに仕上がりますよ。

instagram.com

①手ぐしで髪をまとめます。
②つむじより少し下で結びます。
③少しの毛束を取ってゴム隠し。
④トップやサイドの髪をほぐした後に、全体的に少しボリュームを。
⑤毛先を巻いたら完成です。

大人のポニーテールは“こなれ感”がカギ♡

大人女子のポニーテールをおしゃれに仕上げるには、やっぱり“こなれ感”がポイント。どのアレンジも後れ毛を残したりざっくりほぐしたりすることで、簡単にこなれ感を演出できるのは嬉しいですよね。

hair.cm

結ぶ位置によって雰囲気が変わるポニーテールは、その日の気分や予定に合わせて高さを変えていくのも楽しいもの。ぜひ試してみてはいかがですか?

記事に関するお問い合わせ