無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋めくインテリアに♡ドライフラワーで作る「スワッグ」おしゃれアイデア集

ドライフラワーや植物を束ねて吊るすだけなのに、秋らしいアンティークなインテリアに変身!とっても簡単に作れて見た目もおしゃれな「スワッグ」の作り方と素敵なインテリアをご紹介します。

2017年9月
DIY

「スワッグ」って一体なに?

ドイツ語で「壁飾り」という意味をもつ、花や植物を束ねて吊るすスワッグ。本来はクリスマスの伝統的な飾りとして親しまれていましたが、最近ではおしゃれなインテリアとして1年中楽しむ方が増えてきました。

*
swag  7月の気配
ドライフラワーミュージアム用
*
紅花をカワイイと思う日がくるなんて!
古く感じていた花たちが
今 とても新鮮
スターチスもカスミ草も
マイブーム
*
今日はちょっとだけ 
貝細工も買ってみました。
乾いたら スワッグに入れてみよう
食わず嫌いなのかもしれないし
マイブームくるかもしれないしね
ピンク色の貝細工
*
*
ドライフラワーミュージアムも後半戦
27日(火)までです。
昨日 追加納品しました。
みて頂けると嬉しいです。
*
*
#ドライフラワーミュージアム  #weekendbooks  #swag #driedflower  #driedflowers  #driedflowerswag  #dryflower  #dryflowers  #flower  #flowers  #スワッグ #ドライフラワー #ドライフラワースワッグ  #ドライフラワーのある暮らし  #花のある生活  #花のある暮らし  #花に風
instagram.com

生花をそのまま吊るせば、少しずつ変化していく色を楽しむこともできますが、すでにドライの状態になった花を飾れば、秋のインテリアにぴったりなムードをすぐに取り入れることができます。

#家づくり #インテリア #ディスプレイ #寝室#スワッグ #アンティーク#ドライフラワー#ブリキ雑貨#飾り棚diy
instagram.com

今回は、誰でも気軽にチャレンジできるスワッグの作り方と、素敵なインテリア実例をご紹介します。

誰でもすぐに作れる!スワッグの作り方

用意するもの

・ドライフラワー
・麻紐
・ペンチ
・お好みでレースやリボンなど

creon-diy.jp

①軸となる花を決めて、その周りを他の花で囲んでいきます。(ボリュームはお好みで調節しましょう)

creon-diy.jp

②丸みが出る程度まで束ねたら1本ずつずらしながら斜めに足していきます。

creon-diy.jp

③外側の花を覆うようにユーカリなどの“葉物”を足します。軸がブレないように、しっかりと固定しながら足していくのがポイントです。

creon-diy.jp

④ペンチで茎をカットして麻紐で結びます。麻紐の代わりにワイヤーなどでも代用できそうですね。

creon-diy.jp

吊るしたら完成です!飾る時にレースやリボンを巻いても素敵ですよ。

creon-diy.jp
記事に関するお問い合わせ