無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ボブの「こなれひとつ結び」♡おしゃれ見えのコツを解説します

ヘアスタイル

①低めの位置でひとつ結びにします。
②耳の後ろのおくれ毛を少しおろします。
③トップのボリュームを出して完成です。

4.たっぷりおくれ毛のこなれポニー

たっぷりとおくれ毛をおろした、抜け感たっぷりなひとつ結びです。こちらは、ゴムで結ぶ前におくれ毛をおろす方法で、ラフな仕上がりに。耳に髪をかぶせると、さらにこなれ感がアップしますね。

①後ろでざっくり一つにまとめ、顔まわりと襟足のおくれ毛をおろします。
②ゴムで結び、髪をつまみ出してボリュームを出し、完成です。

ちょい足しアレンジ

ボブのひとつ結びは、ちょっと一手間を加えるだけでグッと華やかさがアップします。ねじりやくるりんぱなど、簡単なアレンジをちょい足しするだけなのでとっても簡単ですよ♡

5.ねじりちょい足しポニー

まずはハーフアップでロープ編みを作ってから、ひとつ結びにするちょい足しアレンジです。ロープ編みをほぐすことで、ボリュームが出て華やかに仕上がります。

①ハーフアップのように髪をとり、ロープ編みにします。
②下の髪と一緒に一つにまとめ、ゴムで結びます。
③髪を引き出してボリュームを出し、ヘアアクセサリーをつけて完成です。

6.ボブのトップノットアレンジ

襟足の髪を残して、二つに分けてから一つにまとめるトップノットアレンジです。ボブならではの、ちょこんとした毛先がこなれ感たっぷりで可愛いですよね♡

①襟足の髪を残して、後ろでお団子結びにし、ボリュームを出します。
②襟足に残した髪をお団子と一緒にゴムで結びます。
③コテで毛先に動きを出して完成です。

記事に関するお問い合わせ