無料の会員登録をすると
お気に入りができます

簡単にできる!長方形ストールのこなれ感のある巻き方7選

長方形ストールのこなれ感のある巻き方を7選ご紹介! マンネリになりがちなストールですが、コーデに取り入れた途端、おしゃれ度がアップする簡単な巻き方を伝授するので、ぜひ試してみてくださいね。

ファッション

3. ミラノ巻き

ミラノ巻き

一見、複雑で難しそうに見えるミラノ巻きですが、実はとっても簡単。目線を上に持ってきたいときや、首まわりにボリューム感を出したいときに重宝する巻き方です。

ミラノ巻き

1. ストールを横に二つ折りにします。右側を長めにして首に掛けて、長く取った右側を、首に一周巻き付けます。

ミラノ巻き

2. 一周巻き付けた輪の内側から、左側を少し上に引き出します。

3. 引き出した輪の部分に、右側の端を上から通して、全体の形を整えたらでき上がり。

4. ループ巻き

ループ巻き

ループに通すだけでラフな印象を醸し出し、こなれた印象をプラスしてくれるお手軽な定番の巻き方です。

ループ巻き

1. 対角線で横長に持ったストールをラフにまとめます。

2. 右側に輪っかを作ります。

ループ巻き

3. その輪っかを首に掛けて、輪の中に左側の端を通して、形を整えたら完成。

5. スヌード風二重巻き

スヌード風二重巻き

わざわざスヌードを購入しなくても、ストールで簡単にスヌード風の巻き方が楽しめます。ボリューム感たっぷりなので、アクセントに効果的です。

スヌード風二重巻き

1. ストールを対角線で横長に持って、真ん中で1回ひねります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ