無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[コンロ]5分放置で落ちたぁ! 五徳のコゲに効くのはこの洗剤でした

自宅で過ごす時間が増えると、どうしても家中が汚れがち。そこで、溜まりに溜まった汚れでも簡単に大掃除できちゃう最強アイテムをプロと一緒にピックアップ。今回ご紹介するのは、キッチンの「コンロ周り洗剤」です。

ライフスタイル

LEC
茂木和哉
コゲ落とし ジェル
実勢価格:1118円
容量:150g

▼評価
汚れ落ち:◎
コスパ:○(1mあたり7.5円)

LEC「茂木和哉 コゲ落とし ジェル」は、ジェル状の薬液がコゲに吸着することで成分を浸透させます。塗布後スポンジで1回擦っただけで落ちました。

▼After

ジェル状の液体がしっかりコゲに浸透しました。

メイダイ
焦げ取り専用クリーナー
コゲ取り名人
実勢価格:1628円
容量:150ml

▼評価
汚れ落ち:◎
コスパ:○(1mあたり10.9円)

メイダイ「焦げ取り専用クリーナーコゲ取り名人」は、汚れ落ちは大満足の仕上がりです。ただコスパが若干悪いのがネックで、コンロが多いと途中で足りなくなる可能性もあります。

▼After

流れるようにコゲが落ちました!

くらしカンパニー
油汚れ落としジェル 119
実勢価格:1760円
容量100ml

※楽天は「大容量サイズ(300ml)」の購入ページになります。

▼評価
汚れ落ち:◎
コスパ:△(1mあたり17.6円)

くらしカンパニー「油汚れ落としジェル 119」は、ガンコなコゲをしっかり落とししてくれます。ただ、全8製品中最もコスパが悪く順位を落としてしまいました。

▼After

すごくよく落ちるのですが、コスパが悪いのが残念でした。

ユニリーバ
クリームクレンザー
ジフレモン
実勢価格:134円
容量:270ml

※amazonは「amazonパントリー」の購入ページになります。

▼評価
汚れ落ち:○
コスパ:◎(1mあたり0.5円)

ユニリーバ「クリームクレンザー ジフレモン」は、真ん中を中心に汚れは落ちました。でも、研磨剤の作用で削りながら落ちた感じです。

▼After

削りながら落とすタイプです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ